2021.6.25 欲求に忠実でした

とある平日の休みの日。

どうして映画が見たくなったので、映画を見に行くことにしました。

ところが、調べてみたところ、私が見たい映画は隣の県に行かないと上映していないわけで。

で、前日にネットで検索してみたところ、隣のF県とK県で上映しているようです。

次に、映画館までの経路を調べてみたところ、F県には高速で2時間、K県には一般道で2時間かかるという結果が。

う~ん、どっちを選んでも遠いよなぁ。

なんで地元で上映していないんでしょうね。

地元だったら車で30分なのに。

結果、K県の映画館に行くことにしました。

朝6時に出発して、カーナビの道案内で目的地に向かいます。

ですが、出発してすぐ後悔することに。

K県に行くためには、山越えをしないといけないわけです。

いおりしも今は梅雨真っ盛り。

左側が全く見えないくらいの霧が立ち込める中、狭い参道をくねくねと登っていきます。

帰りは霧がなかったので、景色を見てみたのですが、ガードレールもなくすぐ脇が田んぼだったり崖だったりして、ハンドル操作を誤るとえらいことになってましたよ。

山を越えたら天気もよくなって、スムーズに運転できました。

車で2時間といえば、東京から御殿場を軽~く超えますからね。

距離的には神戸からから岡山くらいの距離ですよ。

そこまでしてでも映画が見たい!

それだけストレスが溜まっているんでしょうね。

帰ってから彼女に映画に行ったことを話したら

お土産は?

と言われてしまいました(笑)

まあ地元民にとっても今回の移動は小旅行なんですね。

また、2時間の道のりで、たくさんの道の駅があって、ついついよりたくなったのですが、今回は我慢して1か所しか立ち寄りませんでした。

1か所立ち寄ったんかい!

という突込みはスルーしておいて、ね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です