2020.11.21 エナジーバンパイア事例集?


 以前、風邪を引いた時の話です。
 
元々ちょっと免疫が落ちていたのですが、だめ押しとでも言うのか、アホみたいにエアコン(冷蔵庫?)の強い場所にいたので、完全に風邪ひきさんになってしまいました。
 
事の起こりは、風邪を引く数日前に戻ります。
 
その日は、運動をして身体を動かしたせいもあり、かなり調子が良かったんですよね。
 
で、そんな日に限って、それともそんな日を狙ってか、「会おう」という連絡があるわけです。
 
別に会う事自体は、全く苦にはならないんですけどね。
 
で、あって話をした後、必ずと言っていいほど、体調を崩すんですよ。
 
今回もご多分に漏れず、寝不足になりまして、この時点で免疫が落ちていったわけです。
 
で、だめ押しのエアコン。
 
いろいろ予定があったにもかかわらず、キャンセルできない予定以外を全部すっ飛ばす事になりました。
 
そこで、ふと考えました。
 
もしかしたら、エネルギー持っていかれているのかも。
 
今回は、実際にあった人と、エアコンの「場」と、二つある感じがします。
 
人に関しては、私自身「欲しかったら持っていけ」くらいの気持ちでいますから、それは全然かまわないわけです。
 
自分も覚悟のうえですしね。
 
でも、もう一つ持っていかれる場所があるのは見落としました。
 
この場所、まあ派遣の職場なのですが、以前はそんな事なかったんですよねぇ。
 
何故かここ数ヶ月、その場所にいるだけでしんどいし、辛いわけです。
 
仕事がないせいかもしれません。
 
でも、それ以上に、自分の疲弊ぶりを見てみると、どうやらそれだけでもなさそうな感じがします。
 
よくヒーリングスポット、なんて言い方をしますが、これは私的には、エネルギーをチャージする場と認識しています。
 
そんな場所があるなら、エネルギーを吸い出してしまう「場」があってもおかしくない、ということかもしれませんね。
 
まあただの私の勘違いならいいんですけどね。
 
「場」のエネルギーも、意外と大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です