別れもまた愛なんです(別れる直前のパートナーのコミュニケーション7)

7別れもまた愛なんです


愛の形はいろいろあります。

ただ与えるだけが、慈しむだけが愛ではありません。

別れてあげることもまた、愛情の一つの形といえます。


別れた直後は、確かに大きなダメージを受けるでしょう。

それは、今まで夢見ていた一つの未来が消えてしまいますので、その喪失感に心が参ってしまうからです。

そして、夢見ていた未来を失うことで、自分の存在を否定したり、未来に絶望したりします。

でも、その別れを経験しているからこそ、新しい出会いがあったり、その経験が誰かの役に立ったりします。

また、このダメージを癒すのも「出会い」という名の愛だけなんですよね。


大切なのは「今自分は幸せです」と感じられる事です。

そうすれば、別れの痛みはすぐに癒え、自分の未来を歩んでいく事ができます。


未来に不安をもうのではなく、未来にある愛を信頼する。


それができたとき、自分の周りにたくさんの愛があった事に、そして今、たくさんの愛であふれている事に気がつきます。


大切なものをなくした痛みを持つ人だけが、誰かの痛みを癒す事ができるんですよね。

その癒しの力を与えてくれる別れも、また愛と言えるでしょう。

自分の欲しい形でなくても、あなたには間の手がちゃんと差し伸べられています。

その手に気がついて、そして手を取ってみてください。
新しい出会いが待っていますからね。

そのとき、別れもまた愛であった事に気がつくかもしれませんね。

ただ、まず別れない努力をしてから、というのを忘れないでくださいね。

別れる直前のパートナーシップコミュニケーション

これにて終了となります。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です