2022.3.2 今度は腰?

前回の続きになります。

両腕に湿布を貼って仕事に行ったわけですが、仕事を始めて二時間ほどしたら、なんと腰がピキッときてしまったんです。

これは明らかにぎっくり腰。

仕事中全く動けなくなり、さあこれからどうしようか、となるわけです。

人手不足のため休むこともできないため、腰の痛みを我慢しながら仕事を進めていきます。

運が良かったのは、完全にぎっくり腰になったのではなく、なりかかっただけなので、その後腰が持ち直してなんとか仕事をすることができたのですが、さすがに腰が痛いのはきつい。

そんな時に限って、仕事がろくにできないのとコンビを組むことになり、結局腰を酷使する羽目になり。

しばらくはぎっくり腰にならないように、体をいたわらないといけませんなぁ。

しかし、ここまで体が疲弊しているというのも、どうよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2022.3.1 蓄積疲労

次の記事

2022.3.3 ひな祭り