2021.7.20 季節外れのお話

すごく季節外れのお話です。

皆さんは、バレンタインデーやホワイトデーというのは知っていますよね。

私も最近知ったのですが、海外では、3月14日はステーキとフ○ラ○オの日、なんだそうな。

また、4月14日はケーキとク○ニリ○グスの日、なんだそうです。

3月14日は、女性が男性にステーキを振る舞い、まあ男性に対してそういうことをしてあげる日なんだそうで、4月14日は男性が女性にケーキを振舞って、そういうことをしてあげる日なんだそうで。

さすが海外は考えることが違いますねぇ。

性に関しておおらかというか、進んでいるというか。

日本ではこういった話は全くと言っていいほどできませんからねぇ。

そりゃあ少子化進みますわなぁ。

いやらしいことって、決して悪いことではないわけです。

もちろん、性的に嫌なことを強要されたりとかは論外ですよ。

でも、カップルや夫婦が性を満喫することって、いいことなんですよねぇ。

でも、世の中って性について学ぶ機会が本当に少ないなぁ、と感じるわけですよね。

ほとんどの皆さんが独学で学んだ性教育(笑)

みなさんって、性のことについてどうやって学びましたか?

そして、子供達にどうやって性について教えていきますか?

私もこれから、いろいろ悩むんでしょうねぇ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2021.7.19 姿勢