2021.6.7 引っ越しにまつわるお話

引っ越しにまつわるお話、というか、トラブルです。

東京から千葉に引越しをするときのことでした。

引っ越しをすると、いろんなところに転居届を出さないといけないわけですが、当然郵便物がちゃんと届くように、転居届を出したんですよ。

とくに宅配便。

一度前の住所に届けてしまうと、転送が面倒ですからねぇ。

ですので、速攻で転居届を出したわけです。

で、携帯に電話が入ってきます。

○○便ですが、お荷物お届けにあがりました。

私は玄関先まで行ったのですが、誰もいないわけで。

電話をかけ直して聞いてみると、しっかり前住んでいた家に届けている始末。

ちゃんと住所変更したのになぁ。

配達人曰く、電話番号の変更をしていなかった(というより、この段階で電話番号は不明だった)ため、変更が反映されなかったんだとか。

荷物が生ものだったのが、またややこしいところでねぇ。

結果、このコラムを書いている時点では、まだ届いていません。

その前に、届けずに送り主に返送される可能性もあるわけで。

ほんと、絶妙のタイミングで荷物が届いたものですよ。

実をいうと、宅配便会社のホームページから住所変更をしたのですが、ちょうどホームページも新サービ移行の影響でうまく機能していなかったみたいらしく。

こんな見事にタイミングがそろうか?

と思うくらい、まあ相変わらずネタ三昧の日々が繰り返されております。

ネタのためなら体を張る私ですが(笑)、さすがにネタだらけだと、ちとしんどいですね。

できれば、もうちょっと楽しい幸せなネタがいいんですけどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です