2021.4.21 キャラクターの好き嫌い

私はテレビを持っておりませんので、日常ではもっぱらパソコンでユーチューブやアニメ、映画、バラエティなどを垂れ流しております。

バラエティを見ているときは問題ないのですが、アニメや映画を観ていると、最近あることに気が付いたんです。

当然空想の世界ではあるのですが、そのキャラクターを無意識に心理分析している自分がいるわけですよ。

で、たとえ相手が主人公であろうが、悪役であろうが、好き嫌いがはっきりしてくるんですよね。

これって、現実での好き嫌いと同じなんだろうなぁ、とか感じながら。

そうすると、私の嫌いなキャラって

人の話を聞かない

物事を混乱させて大きくしてしまう。

傲慢で尊大

人の助けを借りない

わがまま

自分が正しいと思っている

他人に対する配慮がなく、自分のことしか考えない

こういうのって、大嫌いなんですよ。

ま、誰だって嫌いかもしれませんけどね(笑)

ただ、ストーリーの中では、こういう人の存在があるからこそ、話が面白くなったりするわけですけどね。

まあ現実でもこういう人っているわけです。

私はこういう人とかかわり合いになりたくはないですねぇ(笑)

で、お、これって心理学的に見ると、全部自分なわけですよ。

自分が人からそう見られることを恐れているし、こんな自分になってしまったら、自分を許せなくなってしまう。

つまり、自分が嫌いなキャラクターって、自分自身がそうなりたくない自分でもあるんですよ。

逆に、好きなキャラクターって、自分がそうありたいと願う姿でもありますよね。

以前、銀河英雄伝説というアニメで、どのキャラクターが好きかという話にをカウンセラー仲間でしたことがあるのですが、その時聞いた仲間みんなが、自分を貫いたために信頼する人を裏切ってしまうキャラクターを選んだのは爆笑でしたね。

私だけが別のキャラでしたから(笑)

これだけでも、その人の持つ心理というのが読み取れるのが面白かったですね。

さて、あなたはどのアニメのどのキャラクターが好きですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です