2021.4.11 イライラ・クヨクヨしている人は・・・(ネットの記事より)

2014年12月8日(月)PRESIDENT Online スペシャル「得する習慣、損する習慣【15】

に「残念な人は仕事中、無意識にイライラ・クヨクヨしている」という記事がありました。

残念な人かどうかはわかりませんが、どちらの人も周りから敬遠されるでしょうね。

人は環境からの影響を強く受ける傾向にあります。

いらいらしている人のそばに行けばいらいらしやすくなるし、クヨクヨしている人のそばに行けば、気がなえるわけです。

だれとかかわるか、誰とつながるか。

実はけっこう大事なんですよね。

私個人のことですが、私は人を見るとき、相手の交友関係を注意しています。

友達がいない、というのも含めてね。

どんな人間関係を持っているかで、その人の本質が大体想像できるからです。

良い人間関係を持っている人は、私とも良い関係を築くことができます。

そうでない人は、やっぱり関係性が持続しないんですよね。

もちろん、良い人間関係を持っていても、関係性が構築できない時もあります。

それが相性というものですね。

また、イライラ、クヨクヨしている人は、人とのつながりを切っている可能性が高いです。

インターネット接続されていないパソコンみたいなものですね。

つながれないんですよ。

だとしたら、まずつながることから始めないと、イライラ、クヨクヨからは出てこれないわけです。

もし今の自分の環境にいらいら、クヨクヨさんがいたら、物理的に無理なら精神的な距離をとってくださいね。

もし自分がいらいら、クヨクヨさんになっていたとしたら、良い人とつながってみてください。

そこから脱出するヒントを教えてもらえるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です