2021.3.3 今も昔も

娘ちゃんはお化けが見える、という話は以前コラムでお話したことがありますが、いろいろ話を聴いてみたら、なんと母親である彼女も、かなりな経歴をお持ちの方でした。

子供時代はしょっちゅうラップ音などを聞いていたり、まあ怪しいものが見えていたりしていたそうです。

で、今でも気配は感じられるんだとか。

しかも、不定期にラップ音などはいまだに聞こえるんだそうです。

時計の針が、深夜2時過ぎに必ず1分ほど止まったりするんだそうな。

住んでる家もホーンテッドハウスですしね(笑)

まあ相当そっち方面の人だったわけで。

なんで私の周りにいる人って、スピリチュアルな人ばかりになるんでしょうねぇ。

昔、かなりな能力を持ったスピリチュアルな方に言われたことがります。

中原さんはスピリチュアルな力がないと自分では思っているけど、私も含めて、中原さんを中心に集まってきているんだよ。

どうやらそれが私の持っている「何か」みたいですね。

実際、私の周りには「本物」と言われるスピリチュアルの人しか集まってきませんからね。

なんちゃってスピリチュアルの人は私に近寄ってきませんからね(笑)

結果として彼女もかなりの力をお持ちの方だったわけでね。

正直、ここで紹介できないくらい面白いエピソードがあって、なかなかに楽しいですよ。

結局、娘ちゃんの不思議なところは、お母さん譲りだった、という結論に至りましたね。

で、結局そんな感じの人たちに囲まれ続けている私。

今も昔も、私の周りはあまり変わっていないんですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です