2021.1.31 彼女について

彼女についての話です。

お付き合いをして1年以上経つわけですが、実は彼女のことをあまりよく知りませんでした。

最近では、そういうお互いのいろんな話をするようになって、今まで知らなかったいろんなことを知るようになりました。

以前のコラムで、彼女が「青い山脈が好き」というのも最近知った話ですしね(笑)

基本彼女は、すごい怖がりなのにスプラッタ以外のホラーものが好きです(私はホラーが大嫌い)。

また、三国志(特に人形劇)とスターウォーズ、スタートレックに詳しい(私はアニメ)。

卵を使った料理がものすごくうまい。

ものすごくきれい好き(私は適当)。

根気のいる作業は苦手(私は得意)、でも細かい作業は得意(私は苦手)。

アメリカのドラマが大好き(私は普通)。

逆に日本のドラマ、映画、アニメなどは嫌い(私は普通)。

とまあちょっと羅列しただけでも、私とは正反対なんですよね。

これだけ趣味や嗜好がかみ合わないというのもまた面白いものです。

ある意味、自分思っていないものを持っている人とも言えますし、相手の持っていないものを私が持っているとも言えますからね。

果たして、これって価値観が合わないというのでしょうかねぇ。

私個人の意見としては、同じものが好きでなかったとしても、相手の好きなものを認めあえることが、同じ価値観を持つことになるのではないかな、と感じるわけです。

お互いがお互いを認めあえる。

当たり前のことなんですけど、大事な事なんだなぁ、と感じるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2021.1.30 パンの耳