2021.1.29 いい人について

最近、私は多くの人から「いい人」といわれます。

まあ「やなやつ」といわれるよりははるかにいいですし、それだけ皆さんから信頼されているわけですから、悪い気はしません。

正直、私はあまりこの言葉が好きではありません。

なぜなら、好きな女性から「いい人」といわれるのがつらいからです。

これは私の今までの経験なのですが、女性が男性に対して「いい人」と言っているときって、恋愛対象じゃないんですよね。

もちろん、「いい人」を選ぶ女性も多くいるわけですが、そういう女性は、まずカウンセリングを利用するような状況にならないですからね。

だって、相手はいい人だから(笑)

すると、私の周りには、自然と「いい人」ではない男性を好きになる女性が集まってくるわけです。

で、カウンセリングをすることで、「いい人」とめぐり合い、幸せになっていくわけですよね。

いい人と好きな人がイコールであれば、基本的に問題はないわけですが、そこはこころの問題ですから、いい人は恋愛対象ではなく、どこか影があったり問題があったりする人を好きになる、なんて人もいるわけです。

もちろん、私もその一人なのでしょうけどね(笑)

以前、カウンセリングで、恋愛向きなんだけど、結婚向きではないパートナーの話がありました。

確かに、そういうケースもあるだろうなと私も感じるときがあります。

私なんかは、自分を恋愛向きではないと思いますからね。

だからといって、結婚向きかというと、それは正直わかりません。

一度失敗してますし(大笑)

確実にいえるのは、友人向きではあります(笑)

どこに行っても、誰とかかわっても、私はよき友人であって、それ以上でもそれ以下でもない。

それはとてもいいことではあるんですけどね。

パートナーシップを求める場合、最大のネックにもなるわけです。

かといって、じゃあちょい悪にでもなるか?(古いなぁ)

私の性格上無理でしょうね。

ま、私は私。

ありのままの自分が、私が唯一持っているものですから、結局ありのままでやっていくしかないわけです。

針の付いていない釣り糸をたれているようなものかもしれませんが、もしかしたら何かが釣れるかもしれませんのでね。

釣られた人にとっては、それが幸か不幸かはわかりませんけれども(笑)

ありのままの自分を信頼すること。

その先に、ありのままの自分を愛してくれるパートナーがいると信じて疑わない私がいる。

理想ではありますけどね。

ま、自由気ままな人生です。

理想を追い続けるものひとつの探究心ですから、いろいろと研究してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です