2020.6.25 ジャンクいじりの楽しさ

さて、以前コラムでとあるECサイトでパソコンパーツを購入したけど、2ヶ月近く経っても届かないという話をしました。

今回はその続編でございます。

結局、キャンセルしました。

理由は、アリエクスプレスで同時期に購入したパーツの方が、先に届いたんですもの。

何やってんだアマ○ン!

と言いたくなりますよね。

これらのパーツ類も動画のネタになるわけですが、それ以上にパソコンのグレードアップが目的なわけですからね。

ただ、当然順調なことばかりでなく、失敗もいっぱいあるわけです。

今回別件で購入したパーツも、普通には使えない海外仕様だったりしてね。

で、それを使えるようにするために、変換アダプタを購入しなければいけなくなって、結果余計にお金がかかったりしてね(笑)

まそういうことを繰り返して、修理したり壊したりするのがジャンクいじりの楽しさと言えるかもしれません。

そして、ジャンクの聖地といえばHARD OFF!

最近私もよく行きますよ。

ただ、私がよく行くハードオフは、どうもイマイチでねぇ。

東京でもハードオフによく行ったのですが、たとえジャンク品といえどもある程度整理されていて、ボックスに貼ってある通りに分類されてましたからね。

ところが、最近よく行くハードオフは、ぐちゃぐちゃなんですよ。

「ACアダプタ」と書かれている箱にマザーボードが入っていたりしてね。

しかし、ユーチューブのせいかもしれませんが、最近ジャンク品を仕入れて修理して販売する人が増えたような気がします。

そういう感じの業者さんと物色競争したりしてますから(笑)

まあ、どれだけ壊れたものでも、捨てるよりはリサイクルできた方がいい、という考え方もありますからね。

今度、家にあるプリンタを修理してみましょうかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です