2020.6.22 こういうのって好きなんですよ

前回のコラムで整骨院に行ったときのことです。

待合室にはいろんな張り紙があるわけですが、その中に手書きの張り紙が幾つかありました。

何気に読んでみると、それはナゾナゾだったんです。

ナゾナゾかぁ・・・。

と思いながら、何気にチャレンジしてみたんですよ。

半分くらいわからなかったですね(笑)

子供時代はナゾナゾが大好きで、結構たくさんのナゾナゾ本を読んでいた私。

さすがに脳みそが老朽化しておりますので、ナゾナゾに対応しなくなってますね。

ナゾナゾって、ちょっとした頭のリフレッシュや、気分転換にはいかもしれませんね。

答えがダジャレだったり、なんじゃそりゃ、みたいなものもあったりして、真面目にやらなくていい感じがいいのかもしれませんね。

そしてこの整骨院のナゾナゾ、手書きなんですよねぇ。

こういうのが好きな人がいて、毎月書いているんだなぁ、と感じるわけですよ。

給料が上がるわけでもないのに、本当に好きだったり、表現したいという気持ちがないと、なかなかこういうことを続けるってできないよなぁ、と感じるわけです。

やっぱ企業って、人によって支えられていると感じる一面ですね。

まあこういったことを許容してくれる経営者がいることも大事なんですけどね。

いい企業は人が作る。

私はそう感じていますからね。

人との出会いって、本当に大切なんだなぁ、と感じたひと時でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です