煮詰まった時の対処法

いろんなことに煮詰まってしまった時。

皆さんは、どうしているでしょう。

煮詰まった時の対処法は、気分転換ですね。

気分転換の方法は人それぞれですが、目的は今の自分の気分をリフレッシュすること。

運動するなり、旅行するなり、温泉に入るなり、マッサージするなり、いろんな対処法があるわけです。

で、一番大切なのが、心にたまっている感情や抑圧された感覚を開放すること、なんですよね。

言い換えれば、心のごみ箱がいっぱいになっているから、これを空っぽにするというのが、リフレッシュの目的なわけです。

ですので、感情や感覚が解放されるやり方が、気分転換には向いているわけですよ。

井戸端会議や、笑ったりできるドラマや泣ける映画を観るのも、いいわけです。

一番いいといわれているのが、感動すること、なんだそうです。

感動するということは、それだけ心が大きく影響され、動くわけですね。

以前何かで読んだのですが、感動して泣くのが、心の癒しに一番効果があるんだとか。

感動できる何かを探す、というのも、気分転換にはもってこいなわけです。

しかし、どれだけ感動するものを見ても、ちっとも感動しない、なんて人もいます。

その場合、心が何も感じなくなってしまっている、つまり麻痺している可能性があるわけです。

それだけ心が疲れているのか、感じたくないと自分自身で心を凍結しているのか、感じること自体を拒否している可能性があるんですよね。

感じることを拒否している人って、多くの場合周りにつらい思いをしている人がいます。

なぜなら、カウンセリングを利用される人の周りに、必ずそういう人がいますからね。

何も感じないことって、強さでもなんでもない、心の弱いただの怖がりさんですからね。

本当に強い人って、感じる者のすべてを受け入れられる人じゃないかと、私は感じるわけです。

本当に強い人になるためには、いっぱい感じられる強い心を持つことが必要なのかもしれませんね。

皆さんは、最近何に感動しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です