昔のクライアントさんから連絡がきました。(再掲載)

年末のことです。

突然昔のクライアントさんから連絡がありました。

その方とカウンセリングをしていたのは、確か2005年あたりです。

15年くらい前のクライアントさんですね。

いやぁ、あまりにも懐かしくて、そして嬉しくなりましたね。

そして年明けに、今度は2012年頃にカウンセリングをしていたクライアントさんから連絡がありました。

このクライアントさんは、近況報告と当時の私のカウンセリングについての感想が書かれておりまして、これまた懐かしかったですね。

私のカウンセリングは

言っていることが???だったりとか

スパルタだったとか(笑)

恨めしく思ったこともあるとか

だそうですが、今自分でも想像していなかった未来になり、とても幸せな毎日を送ることができるようになったそうです。

まあ私のカウンセリングは

たとえクライアントさん本人が、自分のことを信じられなくても、私はクライアントさんを信頼し続ける

ことしかしてませんからね。

その分だけ、私が言うことが厳しく感じたり、プロセスが辛かったりするわけですが、たとえ時間がかかっても、必ず最後には幸せになれるわけです。

この二人のクライアントさんのことはよく覚えてますよ。

印象深い二人でしたからね(笑)

このタイミングでクライアントさんたちから、このようなお便りをいただくのも、何かのプロセスなのでしょうねぇ。

今まで自分がしてきたこと、自分が信じてやり続けてきたことが間違いではなかった。

これは自分にとって、すごく価値のあることだと感じております。

本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です