子育てと寝不足の弊害について

プレジデントオンラインに

プレジデントオンラインに

「川の字寝は知能が高まる」は本当か最新の研究が明かす「子どもは何歳から一人で寝るのがいいのか」

という記事がありました。

これって、親としては悩むところなんですよねぇ。

特に娘ちゃんを見ていて、皆さんもご存知の通り不思議少女(笑)ですから、やっぱ一緒に寝たほうがいいのか、一人で寝かせたほうがいいのか悩むところです。

この記事を読みますと、一緒に寝ても、一人で寝かせても、自立心の早期育成についてはほとんど影響はないそうです。

ただ、親と添い寝をしている子供のほうが、認知スキルが高かったんだそうです。

そして、乳幼児においては、特定の寝具(タオルとか、ぬいぐるみとか)の執着が強く、おしゃぶりなどが多いそうです。

これは情緒不安定や安心感に欠けていることが影響しているのではないかと。

現在では、3歳くらいまでは、たっぷりと親の愛情を与えて育てたほうがいいと言われているそうで、ひたすら子供を可愛がるようです。

それがいい結果になるかどうかは、子供の性格や個性によって変わるのでしょうね。

例えば、発達障害傾向を持つ子供などは、モノに対する執着などはよくよくあります。

それは、普通であれば当たり前のことが、子供達にとっては当たり前でなく、そして理解するまでに時間がかかるところがあるのでしょうね。

また、お母さんの精神的不安定さは、やっぱり子供に影響するんですよ。

長い時間子供といるよりも、短い時間であっても「質のいい」時間を過ごすことが大切なんだそうで、テレビやスマホを見せるのは、質の悪い時間に当たるんだそうです。

そしてさらに、特に母親が寝不足になると産後ウツとかになりやすくなるそうです。

母親がウツにならないくらいに、子供に手をかけてあげるのが一番いい、ということですね。

余談ですが、父親が寝不足になると、精力が低下したりして、セックスレスの原因になったりするらしいので、この話で一番大切なことは、両親ともが良い睡眠をとることが、子供にとって一番いいのかもしれない、と感じました。

子育ては大変なことがたくさんあります。

その中で、自分自身が「質の良い睡眠」を確保することもまた重要なことを忘れないでくださいね。

そして、そのためにお父さんやご家族の方は、協力してあげてくださいね。

プレジデントオンラインに

「川の字寝は知能が高まる」は本当か最新の研究が明かす「子どもは何歳から一人で寝るのがいいのか」

という記事がありました。

これって、親としては悩むところなんですよねぇ。

特に娘ちゃんを見ていて、皆さんもご存知の通り不思議少女(笑)ですから、やっぱ一緒に寝たほうがいいのか、一人で寝かせたほうがいいのか悩むところです。

この時期を読みますと、一緒に寝ても、一人で寝かせても、自立心の早期育成についてはほとんど影響はないそうです。

ただ、親と添い寝をしている子供のほうが、認知スキルが高かったんだそうです。

そして、乳幼児においては、特定の寝具(タオルとか、ぬいぐるみとか)の執着が強く、おしゃぶりなどが多いそうです。

これは情緒不安定や安心感に欠けていることが影響しているのではないかと。

現在では、3歳くらいまでは、たっぷりと親の愛情を与えて育てたほうがいいと言われているそうで、ひたすら子供を可愛がるようです。

それがいい結果になるかどうかは、子供の性格や個性によって変わるのでしょうね。

例えば、発達障害傾向を持つ子供などは、モノに対する執着などはよくよくあります。

それは、普通であれば当たり前のことが、子供達にとっては当たり前でなく、そして理解するまでに時間がかかるところがあるのでしょうね。

また、お母さんの精神的不安定さは、やっぱり子供に影響するんですよ。

長い時間子供と入るよりも、短い時間であっても「質のいい」時間を過ごすことが大切なんだそうで、テレビやスマホを見せるのは、質の悪い時間に当たるんだそうです。

そしてさらに、特に母親が寝不足になると産後ウツとかになりやすくなるそうです。

母親がウツにならないくらいに、子供に手をかけてあげるのが一番いい、ということですね。

余談ですが、父親が寝不足になると、精力が低下したりして、セックスレスの原因になったりするらしいので、この話で一番大切なことは、両親ともが良い睡眠をとることが、子供にとって一番いいのかもしれない、と感じました。

子育ては大変なことがたくさんあります。

その中で、自分自身が「質の良い睡眠」を確保することもまた重要なことを忘れないでくださいね。

そして、そのためにお父さんやご家族の方は、協力してあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です