パートナー日記

動画を見ていて、これいいな、と思ったのがあります。

それは、パートナー日記。

基本は普通の日記なのですが、毎日相手が何をしてくれて、それがどんな風に心が感じたのかを書き綴るわけです。

例えば、

今日はコンビニの新作スィーツが出ていたので、妻に買って帰った。

差し出すと、パァっと笑顔になり「後で一緒に食べよう」と言ってくれた。

その時の笑顔がすごく可愛いと思い、愛おしかった。

とか

今日、仕事が遅くなったら、旦那が帰っていて、お腹すかせてリビングに転がっていた。

「ごはん〜ごはん〜」と言って甘えてくる旦那を見て、すごく可愛く思えた。

みたいなね。

別にいいことばかりでなくてもいいんですよ。

今日、夫の表情が暗かった。

会社で何かあったのかな?

それとも、私何か怒らせるようなことしたかな?

大丈夫かな?

嫌われてないかな?

どうしたらいいだろう?

なんてのもあっていいわけです。

書くことって、自分の心を形にする行為でもありますからね。

書くことで、自分を客観的に見ることもできますから、自分がどれだけ相手のことを思っているのか、そして、どれだけ相手のことを自分は見ているのかを、目で見ることができるわけです。

なんなら、夫婦で書いて、結婚記念日にお互い日記を交換してもいい。

お互いの一年の積み重ねが、そこに書き綴られているわけですからね。

思いを形にする。

そうすることで、なかなか伝わらなかったことも、相手に伝わりやすいくなることって、たくさんあるんですよ。

もちろんそれを毎日言葉にしてもいいわけですが、やっぱどうしても言えないことというのもありますからね。

素直な自分の思いを日記に書き綴る。

愛する人のためだけに、ね。

そんな素敵な日記を、皆さんもつけてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

愛を伝える-3