カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/3/14 サーターアンダギーの日

3月14日

 

今日は、サーターアンダギーの日です。

 

本当ですよ(笑)

 

えっ、今日はホワイトデーだって?

 

私はバレンタインにチョコを一つももらわなかったので、関係ありません(泣)

 

で、サーターアンダギーの日制定10周年記念イベントが銀座でありまして、私も参加してきたわけです。

 

実は、この記念日、シューベルトまつださんという歌手の方が実際に申請をして制定したそうで、まつださんが歌っている「サーターアンダギーの歌」と、「シークァーサーのうた」をエイサーで踊ろうということで、私にお声がかかったわけです。

 

本当はこのコラム、書くつもりはなかったんですよね。

 

でも、やっぱりネタが結構あったので、書かないともったいないなぁ、ということで、今こうして書いております。

 

私たちの出番は、イベント中盤ということで、それまでは食事をしながら、まつださんのライブを楽しんでいたんですよ。

 

で、とあることを合図に、全員楽屋に移動して準備をする、という手はずになっていたんです。

 

ところが、どうやら進行表が予定よりも1時間近く早くなっていたらしく。

 

気が付いたら、私たちの出番になっていたんです。

 

全員大慌てで席を立ち、準備を始めます。

 

衣装は最初から来ていたのですが、完全ではないため、エイサー隊はそれこそダッシュで最後の準備を始めます。

 

その間、まつださんと司会の方は、上手につないでくれているんですよねぇ。

 

この辺はさすがプロだなぁ。

 

こういった事態はよく起こることですので、慣れているんですねぇ。

 

で、無事に出番と相成ったわけですが、あまりにも全員慌てていたため、録画するのを忘れ、記録が残っていません(笑)

 

さらに、私個人としては初めて、演奏中にバチを落としてしまいました。

 

いやぁ、あわてましたね。

 

まあ、こんなドタバタがありながらも、お客さんには大変喜んでいただきまして、最後の抽選会で、エイサーメンバーの一人が、見事伊豆のペア宿泊券を当てていましたので、イベントとしては、大変楽しいイベントになりました。

 

で、この後、私個人としてはとても珍しい、カラオケに行くことになったんです。

 

カラオケなんて、おととし宮古島で友人に連れて行ってもらって以来。

 

本当に久しぶりでした。

 

まあカラオケなんてみなさんよくいかれるとは思いますが、三線教室メンバーでカラオケに行ったりすると、メンバーにもよりますが、カラオケルームに三線を持ち込んで、生演奏で歌うんですよね。

 

師範の先生が、カラオケのイントロが流れてくると、さっと三線をチューニングして、伴奏を付け始めるんです。

 

三味線の旋律だってきちんと合わせますから、さすが先生、という感じで、なかなか普段にないカラオケでした。

 

で、そこで面白かったのが、曲選びです。

 

私以外の人は、沖縄の曲や誰もが知っている曲を入れるわけですが、そういった曲って、私が全然知らない曲なんですよね。

 

で、私が歌う曲って、誰も知らない(笑)

 

師範の先生も、知らないから伴奏のつけようがない。

 

ああ、こういうところにも、個性って出るんだなぁ、と感じましたね。

 

で、私が歌った曲は何かというと。

 

一度歌ってみたかった曲ばかりを、あえて選曲してみました。

 

back numberの輝きとかね。

 

そのほか、何曲かうたったのですが、まあマニアしか知らない曲ばかり。

 

アニメではありませんよ(笑)

 

アニメは、最後にみんなで銀河鉄道999(ゴダイゴ)を歌いましたけどね。

 

久しぶりに、いろいろと楽しい一日でした。

 

えっ、ほかにどんな曲を歌ったのかって?

 

知りたい人は、面談カウンセリングに来た人にだけ教えますよ(教える気全くなし 笑)

 

 

ページ TOPへ