カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/3/15 浮き彫りになった問題

まあ神戸に引っ越そうと決めてから、足が極端に悪くなりましたから、これもまた抵抗なんだろうなぁ、と感じてますよ。

 

変化に対する恐れが、こんな形で出るなんてねぇ。

 

実は、変化に対して、まだまだ出てきているものがあるんですよねぇ。

 

恐れだけじゃなく、いろんな感情がね。

 

特に、ここにきて問題が浮き彫りになってきたんですよねぇ。

 

神戸に戻って、何をしよう?

 

東京で客が付かなかった私ですから、神戸でカウンセリングが繁盛するとは到底思えませんのでね。

 

まあ、どこかで派遣で働いていることでしょう。

 

三線は、一応神戸の三線教室を調べてみたのですが、いまいち習ってみたいという気分になれないんですよねぇ。

 

今の三線の師匠が、あまりにも強烈な個性の持ち主だからですからねぇ。

 

類は友を呼ぶってか(笑)

 

こりゃあ、神戸で何か打ち込めるものを見つけないといけませんねぇ。

 

というより、そもそも神戸に定住するのか?と言われたら、それも疑問なんです。

 

家族がいる、という以外に、特に神戸にいる理由がもうないですからね。

 

もしかしたら、そう遠くない未来に、さらに別の場所に移動する可能性もあるやもしれません。

 

仕事の関係で、またふらっと東京に戻るかもしれませんしね(笑)

 

今回の神戸に移動する最大の目的は「ゼロからのスタート」ですからね。

 

ほとんどのことに関して、一からやり直す気持ちでいるわけですよ。

 

ちょうど半世紀生きてきて、ここでいったん今までの自分は終了。

 

これから死ぬまで、もう一度スタートラインに立って、自分の方向性を決めていこうかなと感じております。

 

 

3月に入り、身の回りが少し落ち着いてきまして、一年前の生活に戻ってきました。

 

まあ、去年は毎日があまりにも楽しかったのでね。

 

その意味では、やっと元通りになってきたかな、という感じです。

 

それが自分にとっていいのかどうかはわかりませんが、これから迎える大きな変化を前に、ちょっとした小休止が与えられた、見たいな感じかもしれません。

 

今は自分に与えられたすべきことを、とりあえず整理していきながら、残ったものを一つ一つ整理しているような感じです。

 

仕事であれ、人間関係であれ、恋愛であれね。

 

まあ、最後に残るのが、結果として私が求めている何かに行き当たるのかな、と感じております。

 

なかなか自分の望んでいる方向に進めないという現状はありますが、それも何か意味があることなんだろうなぁと。

 

なんか神戸に帰れるかどうかも怪しくなってきそうな雰囲気ですよ(笑)

 

派遣先も一ヶ月の契約延長のお願いが来ていますし、イベントのほうも、早い段階で私を雇いたいとのお話があったりとかで、なぜだかこっち方面で引っ張りだこ(笑)

 

ま、それでもいったん神戸には帰りますけどね。

 

でも、すぐに退屈になるんだろうなぁ。

ページ TOPへ