カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/2/7 思いがけない遭遇

断捨離をしておりますと、ときに思いがけないものが出てきます。 

 

先日、書類をまとめて処分しているときに、液晶保護フィルムが出てきたんです。

 

同時に、スマホの保護フィルムも。

 

どうせなら、この機会にフィルムを張り替えてしまおうということで、張り替えました。

 

まあ画面のきれいなこときれいなこと。

 

スマホについては、ちょうどいいサイズのフィルムがなかったので、iPhoneの同サイズのフィルムを代用したんです。

 

で、iPhoneのほうがスリムなんですよね。

 

ちょっと横幅が足りなかった。

 

でも、まあ使用に問題ないだろうということで、そのまま使ってます。

 

驚いたのが、フィルムを張り替えてから、スマホの反応が異常にいいんですよ。

 

ちょっと触れただけで、すぐ画面が切り替わってしまう。

 

間違って変なボタンを押さないように、気を付けないといけませんね。

 

タブレットも張り替えを終えました。

 

購入して2年。

 

購入時のフィルムをずっと張り続けてきましたからね。

 

さすがにこちらもきれいになりました。

 

ちょっとしたことなんですけど、画面がきれいになると、気分がいいものです。

 

で、何を思ったのか、ここで壊れたままのDVDレコーダーを触ってみようという気になったんです。

 

なんとか中に入っているデータを取り出さないと、捨てるに捨てられない。

 

が、DVDのトレイが出っぱなしで動かない。

 

で、あえて手で押し込んでみたんです。

 

無理やりね。

 

そしたら、動いたんですよ。

 

お、まだ書き出しができるかも。

 

まあ頑張りましたよ。

 

トレイは何十回も手で押し込んでやらないと反応しないし、ダビング中に突然電源は落ちるし。

 

それでも、書き出しができることを確認しましたので、これでなんとか中のデータを取り出すことができるでしょう。

 

やっと処分できます。

 

ま、どうせ録画しているものって、放送大学なんですけどね(笑)

 

それでも、180本以上の放送大学がぎっしり詰まっているわけですから、取り出すだけでもかなりの時間を要するでしょう。

 

今日一日で28本書き出しました。

 

ああ、あと150本くらいか・・・。

 

あきらめないって、大事ですねぇ。

 

断捨離も、まだまだいろんなものが出てきそうな感じですねぇ。

ページ TOPへ