カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/1/29 探し物

探し物

 

関東に大雪が降った翌日のことでした。

 

職場で、お客様から預かっていたものがなくなったと大騒ぎになっていました。

 

私は前日、なくなった部屋の隣で作業をしておりましたので、ある程度状況が理解できていました。

 

私は私の仕事があったので、最初探索には参加していなかったのですが、なんとなく直感で「自分が見つける」という確信めいたものがあったんです。

 

で、自分の仕事をほっといて、捜索に加わりました。

 

探し物を見つけるとき、五感を全部フル稼働させます。

 

そうすると、意外と見つかるんですよ。

 

ただ、最近やってなかったし、ここの所感覚の調子が良くなかったので、できるかなぁ、という不安もあったんですよね。

 

自分が気になるポイントを、直感に従って探していきます。

 

A地点、B地点、C地点、D地点と探して、ありませんでした。

 

やっぱ久しぶりだから、勘が鈍っているのかなぁ。

 

なくなった部屋にあるようには感じないし、私がいつも作業している部屋にある気がするし、でも見当たらないし。

 

そのうち、なくなった部屋の荷物をいったん全部外に出すことになり、それを手伝っていました。

 

当然、見つかりません。

 

その時の私は、なぜかこの部屋にはないという確信がありましたからね。

 

ただ、それほど遠くにあるようにも感じない。

 

ありそうなところに見つからなかったので、探索していた10名ほどが、それぞれありそうな場所に散らばっていきました。

 

捜索範囲を広げたわけです。

 

そのとき、私はどうしても気になるところがあったので、そこを探してみることにしました。

 

それは、さっきも探したC地点。

 

なんか気になったんですよねぇ。

 

実はこのC地点、ごみ箱なんですけど、さっきは手を突っ込んで中を確認したわけですが、今度は、ごみ箱からふくろを出して、全体を見てみることにしたんです。

 

念入りに見てみると、大きいポリ袋の底から15センチくらいのところに、なにやら気になるものがあるわけです。

 

で、手を突っ込んで、気になるものを取り出してみました。

 

当たりです!

 

「あった!」

 

自然と大声になっちゃいました(笑)

 

結果、無事に見つかり、問題になることもなく終わったわけですが、私はこのC地点のごみ箱から、半径3メートル以内をずっとうろうろしていたんですよねぇ。

 

これで調子が良ければ、最初の段階で見つけられたかもしれませんねぇ。

 

 

自分が感じた

 

自分が見つける

 

というのと

 

この辺にある

 

という二つの直感。

 

自分を心から信頼すると、結果それは現実へと反映されるわけです。

 

見事に証明されましたね。

 

こういうことは、今までも何度かあったんですよね。

 

なくした鍵を見つけたり

 

元嫁と結婚するときもそうでしたし

 

後輩に裏切られた時も、今回のように、先に直感でわかっていたんですよね。

 

まず「そうなる!」という結果が見えて、その結果を信じて、直感で行動する。

 

すると、直感通りの結果にたどり着くわけです。

 

自分の直感を心から信じれば、こんなこともできるんですよ。

 

で、これくらい直感を磨きたい人は「感性を開くワークショップ」を受講すれば、直感は簡単に磨くことができますよ(笑)

 

何はともあれ、結果いい一日になりました。

 

おまけですが、なくしものを見つけたご褒美に、上司がカフェオレをおごってくださいました。

 

結果自分の仕事は遅れましたけどね(笑)

 

以上、おしまいです。

ページ TOPへ