カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

リーダーって意外と・・・

とうとう、イベントの名刺が出来上がってきました。

 

さあ、これで逃げも隠れもできませんよぉ(笑)

 

ま、逃げるつもりはないですけど(笑)

 

2019年のイベントに向けて、徐々に前に進んでいる感じが伝わってきます。

 

こういった「何かを立ち上げていく」感じ、楽しいんですよねぇ。

 

みんなで一つの目標に向かって、ひとつひとつ積み上げて形にしていく。

 

それはすごく大変な作業でもあるのですが、形になるにつれ、どんどん楽しさが湧き出してくる。

 

これは立ち上げ時しか感じられない、貴重な経験でもあります。

 

で、ここまでやってきて気が付いたこと。

 

多くの人を納得させたりするためには、やはり何らかの結果が必要なんだということ。

 

もしくは、それに伴う行動が必要だということです。

 

そんななかで、リーダーになる人は、ものすごい重圧と戦っているわけです。

 

信じる者は自分だけ。

 

自分を信じた結果、誰かが自分を信頼して協力してくれる。

 

その意味でリーダーというのは、孤高の存在ではありますが、それだけではない部分が、今回はいろいろ垣間見えました。

 

実は、リーダーって、甘え上手なんですよね。

 

ここ一番というときに、きっちり甘えられる人がそばにいる。

 

そういう人がそばにいるおかげで、リーダーは踏ん張り続けられる。

 

しかも、それが一人や二人じゃないんですよね。

 

最初は一人かもしれませんが、それが徐々に増えていき、周りをどんどん巻き込んでいく。

 

まあ私も巻き込まれた口かもしれません(笑)

 

先日、実動部隊だけの会議をしたのですが、その時私が言ったこと、これが非常に上の方に喜ばれたんですよね。

 

何を言ったかというと

 

「楽しみながらやりましょう」

 

といったんです。

 

それがどんなにいいことであっても、素晴らしい内容であっても、やっぱりスタッフである私たちが楽しまないと、お客さんや来賓者を楽しませてあげることって、できないと思うわけです。

 

自分たちが率先して楽しむことで、みんなを楽しさに巻き込んでいく。

 

私に与えられている仕事は、みんなを楽しませることではなく、みんなが楽しんで作業できる場を提供し、サポートすることなのでしょうね。

 

このあたりは、カウンセリングや講座、ワークショップと同じですから、私の得意分野かもしれません。

 

まさかこんなところで、心理学のノウハウが生きてくるなんてねぇ。

 

ページ TOPへ