カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/11/18 人で選ぶ

今回、ちょっと神戸の不動産屋さんに用事がありまして、いってきたわけです。

 

最初のうちは、当然ではありますが、まじめな不動産の話をしておりまして、一連の作業が終わったところで、まあ世間話になったわけです。

 

そしたら、この不動産屋の社長さん、非常に旅行好きの音楽好きという事がわかったんですね。

 

当然、どちらも私にとって得意分野の話です。

 

先週の宮古島の話だったり、三線の話をしたりして、大いに盛り上がってしまったわけですよ。

 

昔、やっぱり不動産屋さんで、恋愛心理学のミニレクチャーをしたときも、ずいぶんと盛り上がった事を思い出します。

 

気がつけば1時間半も話し込んでいまして、なかなかに楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

例えば、車を売却するとして、ネットなんかで一番高く買い取ってくれるところを探したりしますよね。

 

以前車を処分したとき、2社のどちらに売却するかで、話し合いになったんです。

 

そのときは、より高く買い取ってくれる会社を、なんて思っていたのですが、話していて仲良くなったのは、高く買い取れない会社の営業さんでした。

 

結果、高く買い取ってくれる方に車を売ったのですが、どうもこころにしこりが残ったんですよね。

 

で、それから考え方が変わりまして、やっぱ気の合う人と取引をしよう、ものを買おう、そいう考え方になっていったんです。

 

宮古島でも、数あるお土産屋さんの中で、一番気に入ったのが、三線店長さんのいるお店でしたからね。

 

金銭的なお得って、やっぱ生活していく上では大事なんですよ。

 

無駄なお金は使いたくない、というのは、主婦であれば当然考える事ですからね。

 

でも、お金には換えられない、人との交流って、やっぱこの年になるとすごく貴重なんですよ。

 

不動産屋の社長さんとも、そのうち飲みにいきましょう、なんて話になったり、是非宮古島に一度行ってみます、なんて話になったりと、小さいながらもこころの交流ができた感じがして、すごく充実感があるわけです。

 

人との関わり

 

それはすごく大変なときもあれば、しんどいときもあります。

 

めんどくさかったり、時には嫌悪感を感じたり、なんて事もあるわけです。

 

でも、気の合う人と楽しい時間を過ごせる、というのは、やはり人との関わりの中でしか生まれないわけです。

 

合う合わないは、これだけたくさんの人がいるわけですから、あって当然ですし、合わせる合わせないというのは、自分の選択でもあるわけですからね。

 

お互いが楽しく、気持ちよく時間を過ごす事ができる。

 

お仕事も、そんな感じだったら、すごくいいんでしょうけどね。

 

人との関わりは、自分を大きく変えるきっかけを与えてくれる事もあります。

 

一番簡単に自分を変える方法って、良い人と巡り会い、関わっていく事だったりしますからね。

 

例えば、料理に全く興味がなかったのに、好きな人が料理に興味があって、話題を作るために料理の勉強をして、結果料理人になってしまう、なんてこともあるかもしれませんしね。

 

自分に良い影響を与える人と出会える事。

 

それがたとえ一期一会であったとしても、その出会いは、必ず自分を良い方向へと変化させていきます。

 

ここのところ、いろんなところに行くたびに、小さなこころの共有ができて、人と合うのが楽しくもあります。

 

楽しくなかったのは合コンと祭りの打ち上げだけ(笑)

 

飲み会の席では役に立たない私(大笑)

 

まあ、必ずしも良い出会いばかりではないというのも事実ですが、それは数をこなしていって、自分自身で感じていく事でもあります。

 

私にとって良い出会いと感じられた分、相手にとっても、良い出会いだったと思ってもらえるような自分でありたい、と、思う今日この頃です。

ページ TOPへ