カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/11/13 宮古島日記2017 おまけ

今回、宮古島でいくつかのご縁があったわけですが、そのなかで、ちょっと不思議なご縁が一つありました。

 

残念ながら、人ではありませんよ(笑)

 

佐良浜のミャークヅツを見学していて、そのまま友人の計らいで、一緒に踊らせてくれる事になったわけです。

 

佐良浜のミャークヅツは、数えで47歳と50歳の男性が中心となって二つの輪を作り、それぞれ別々に同じ踊りを踊り続けます。

 

一周回ったらタオルがもらえ、それを腰にぶら下げて、ミルク酒をコップ一杯振る舞われます。

 

これが延々と続くわけです。

 

最後の方になると、腰はタオルでいっぱいになり、ミルク酒でへべれけになりながらも(もちろん地元の人たちはそんな事ないわけですが)踊る事になるのでしょう。

 

で、まず御嶽にご挨拶をし、タオルをいただきます。

 

それを頭に撒いて、踊りに参加するわけです。

 

ふと、タオルを見ました。

 

昭和43年生

 

そう書いてあります。

 

あら、なんと同級生たちだったんですねぇ。

 

ちょっと驚きました。

 

佐良浜のミャークヅツなんて、ある事自体知ったのは、今回の宮古島入りしてからですからね。

 

で、偶然見学する事ができて、御嶽にご挨拶する事ができて、タオルをもらったら自分の誕生年が書いてある。

 

全て偶然ですよ。

 

と片付ける事もできますが、さすがにここまで来ると、偶然で片付けたくはないですねぇ。

 

ちょっとしたご縁に導かれた、今回の宮古島旅行。

 

ゆっくりはできませんでしたが(笑)すごく貴重な体験がいっぱいできた旅になりました。

 

ただ、正直なところ、もう一人旅はあきました(笑)

 

やっぱ、誰かと分かち合いたいですよ。

 

今回、三線仲間がいたからなおさらね。

 

今度来るときは、友人でもいいので、ぜひ誰かと来たいと思います。

 

一緒に行ってくれる人、おらんか〜!(笑)

 

以上、宮古島日記2017

 

これにて終幕でございます。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ページ TOPへ