カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/11/4 修行が足りませんなぁ/今回の宮古島旅行

ある日のことです。

 

いつものようにJRの駅に行き、電車に乗りました。

 

そしたら、アナウンスが聞こえてきて

 

「ただ今、システム障害により、京浜東北線は全線運行を見合わせております」

 

などと言っているではありませんか。

 

関西と違って、関東は復旧が早いですから、待っていても大丈夫だろうと思い、そのまま駅のホームに停車したままの電車に乗っていたんです。

 

しかし、アナウンスは繰り返し流れ、次から次へと電車を降りていく人たちを見ていて、ちょっと不安になってしまったんです。

 

とりあえず、代替路線はないだろうか?

 

とりあえず私鉄に乗り換えて、川崎駅まで行って、そこからバスに乗れば、なんとかたどり着けるかも。

 

で、「復旧の見込みは立っておりません」というアナウンスを信じて、移動を開始しました、。

 

改札を出て、私鉄の駅に向かおうとしたその時

 

「ただ今、運航を再開いたしました」

 

なんですとぉ!!

 

あわてて戻り、人でごった返している改札を抜け、さっきまで乗っていた電車に乗り直すことができました。

 

初めから自分を信じていればよかったんですけどねぇ。

 

やっぱ、人に流されて行動すると、ろくなことがないですなぁ。

 

それでも、ぎりぎりでアナウンスが聞けたおかげで、ちゃんといつもの電車に乗れたわけですから、粘っただけのことはあったわけです。

 

アナウンスを聞いて、すぐに移動をしていたら、復旧のアナウンスは聞くことができなかったでしょうからね。

 

そしたら、時間とお金と労力を、かなり使っていたことになったでしょう。

 

こういうことがあると、最後まで自分を信じきれなかったことが、少し悔やまれるわけです。

 

でもそれは、最悪の結果を避けることができたから、悔やむ余裕があるのでしょうね。

 

まだまだ修行が足りませんなぁ。

 

 

今回の宮古島旅行

 

三線の師匠の地元の祭りに参加できるということで、三線教室からもたくさん行くそうです。

 

グループで行く人たちもいれば、私のように、単独で行く人もいるわけです。

 

で、旅行の一週間前、師匠に声をかけられました。

「中原さんは、宮古島にいつ入るの?」

 

「あ、2日です」

 

「何時ごろの飛行機?」

 

「18時着くらいです」

 

「じゃあその時に電話するから」

 

・・・。

 

師匠はさらに言います。

 

「向こうで、教育委員会の役員さんと、市の観光課の部長さんと会うから、中原さんも行くよ」

 

やっぱり

 

今回の旅行、完全なリゾートというわけではなく、イベントがらみの予定もいくつかあるんですよねぇ。

 

会場の視察やあいさつ回りがあるんだろうなぁ、と思っていましたが、さすがに私の館は外れません(笑)

 

素泊まりの宿を取っておいてよかったですよ、ほんと。

 

というわけで、宮古島旅行日記2017

 

もうすぐ連載開始となります。

ページ TOPへ