カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

TVチャンピオン 撮影裏話 Classic 第7話

2006年2月に放送された

「TVチャンピオン 晩婚・少子化解決!?スペシャル!ダメ独身男モテさせ王選手権」

 

あのころのブログを引っ張り出し、今回加筆・修正を加えた再編集版「テレビ撮影裏話」をお送りしたいと思います。

 

私のことを一番よく知ってもらうには、やはりTVチャンピオンは外せません。

ですので、当時を振り返ったコメントを見ながら、私の人となりを想像していただければと思います。

 

意味のわからないところもたくさんありますが、映像を見れたら(どこで見れるんだよ)意味がわかってきますので、それはそれでお楽しみに。

 

テレビ撮影裏話~その8~ いよいよ決勝ラウンド!

とうとう決勝ラウンドが始まってしまいました!

 

昨日吹き出た、モデルさんの問題が解決していないままの決勝です。

 

このままでは、まず勝てないだろう、私はそう感じていました。

 

そんな時、ちょっとしたおちゃめなことがありました。

 

私たちを担当してくれたディレクターHさんが、撮影現場に来てないんですよ。

 

モデルさんが「きっと次の撮影現場に行っているんですよね。」などといっていましたが、実際に撮影現場に現れたのがお昼ごろだったんです。

 

息を切らせてロケバスに入ってきたHさんに聞いてみたところ、

「実は京王線で居眠りしてしまいまして、気がついたら八王子だったんです。」

 

おおっ!

こんなところで八王子の名前が!!!

 

これはついているかも!と思いましたね。

 

この段階で八王子在住のクライアントさん達と盛り上がっているイメージが出てきます。

 

ここから、がぜんモチベーションが上がりました。

 

しかし、ロケバス待ちがトータルで8時間くらいあって、本当に撮影って大変なんだなと感じましたね。

 

しかも、最終ロケ地に行った時、酔っ払いが缶ビールを投げつけてきて、一瞬蒼然となったりもしましたしね。

 

慌てるADさんに、

「心理学の法則でね、やったことは帰ってくるという法則があるんですよ。あの人たちは私たちにビールをかけることで、自分たちの顔にビールをかけているようなものなんですよ。」

 

と声をかけて落ち着かせたりしました。

 

とにもかくにも、朝9時集合して、終わったのが22時くらいですから、本当に大変な一日でした。

 

いよいよ今日、放送になります。(もちろん当時ですよ。今日はやってませんから)

 

見終わったとに感想なんかをいただけると、嬉しいです。

 

もしかしたら、このブログで感想を公開するかも知れませんので(もちろん匿名で)、たくさんの感想をいただけたらなと思っています。

 

楽しんでみてください!!!

ページ TOPへ