カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

1 成功って、何?

「心の成功」を手に入れよう

 

1 成功って、何?

「成功したい」「幸せになりたい」とみんなが思うことです。

誰だって幸せになりたいですし、成功したいと思っています。

でも、うまくいかない、幸せでないと感じている人は多いんですよね。

今の世の中では、「成功するための」「幸せになるため」のセミナーや講座があふれています。

それこそ毎週毎日講座があちこちで開催されています。

実際に講座をうけて成功したり、幸せになれる人もたくさんいます。 

また、セミナーに行かなくても成功したり、幸せになれる人もたくさんいます。

しかし、セミナーにいっても成功しない、幸せになれない人もたくさんいる事実もあります。

 

なぜなんでしょう?

 

 たとえば、起業してお金もちになりたいと思ってもうまくいかない。

この人にとっての成功・幸せは「起業してお金持ちになる」ことなのだろうか?

 もしかしたら、「成功してお金持ちになる」ことで得られるものが本当に欲しいものかもしれない。

 例えば、成功して人生を楽したいと思っているのであれば、実際は「楽したい」が本当に手に入れたいものとなります。

成功して、何をしたいのか。

つまり、自分自身が「本当に幸せになれるもの」を手に入れなければ

それは、本人にとっての「成功」とはいえないのではないでしょうか?

 

このような話がありました。

とある業界のカリスマと呼ばれる方で、みんなから尊敬され、すごくお金も稼いでいます。

社会的に見れば成功者ですよね。

しかし、すごくわがままで子供っぽく、部下をクライアントとの会議中に罵倒し、自分の権力を誇示します。

実際に部下が仕事でミスをしたわけではなく、この部下の直属の上司が部下を辞めさせたくて「部下は仕事ができない」とカリスマさんに告げ口をした結果、カリスマさんが罵倒という行為に及びました。

これは明らかにハラスメントですが、業界自体が「これが当たり前」という風潮と、カリスマさんがしている事は「成功者なんだから正しい」という全体の認識によって、黙認されてしまうわけです。

 

皆さんはこのカリスマ成功者の方を、こころの成功者だと思いますか?

 

いっておきますが、このカリスマさんはかなり有名な会社の社長さんですよ。

 

しかし私は、今の世の中では「成功者」と呼ばれ手いる人の多くは、確かに社会的成功をしてはいるのですが、どう考えても、こころが成功しているようには感じられないんですよね。

 

今回のお話では、社会的成功ばかりを追いかけて「こころの成功」を顧みないばかりにうまくいかない皆さんに、いいヒントになると感じます。

 

皆さんの仕事や人生設計にも役に立つないようになっておりますので、楽しみながら読んでいただきたいと思います。

ページ TOPへ