カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/8/25 ちょっとした不注意/ 取材がありました

ちょっとした不注意

この間、ちょっとした不注意で、指に木片が刺さってしまいました。

 

しかも、指と爪の間に。

 

結構ぶっすりと。

 

で、当然刺さった木片を抜こうとするわけですが、老眼が進んでいる私の目では、見ることはできず。

 

痛みで位置を特定して、なんとか木片を抜こうとしてみるわけです。

 

が、抜けない!

 

仕方がないので、しばらく指をなめ、ふやかしたところで、再チャレンジしようと試みました。

 

指をなめること20分。

 

なんとか抜けました。

 

指に痛みは残っていますが、まあ一安心です。

 

で、今は痛い指を使って、このコラムを書いております(笑)

 

まあ、まだ右手でよかったですよ。

 

左手だったら、三線がしばらく弾けなくなるところでしたからね。

 

みなさん、突発的なけがには、注意しましょうね。

 

 

 取材がありました

先日、リビングライフさんの取材がありました。

 

タレントの谷桃子さんとお話させていただき、なかなかに楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

この記事は、9月半ばごろに掲載される予定だそうで。

 

実物の谷さん、すごく気さくな方で、笑顔の素敵な方でした(笑)

 

掲載されましたら、皆さんにお知らせしますので、楽しみにしておいてくださいませ。

 

さて、取材当日の昼のことでした。

 

どんな取材になるのか、いつもならあれこれ考えたりするわけですが、今回はあえて何も考えないでおこう、という方針だったわけです。

 

ところが、ふと頭に浮かんだことがあったので、メモに取っておいたんですよね。

 

そしたら、取材の最後に「中原先生が講座をしている模様を、写真に収めたい」と、先方がおっしゃられたわけです。

 

まあ直感というのはすごいですねぇ。

 

書き留めていたメモが、早速役に立ちました。

 

ミニミニ心理学講座をしたわけですよ(笑)

 

このミニミニ心理学講座の内容については、そのうちに心理学講座でお話しできると思いますので、こちらも楽しみにしておいてくださいませ。

 

去年の12月から、こうしていろいろとメディア展開をしてきたわけですが、一応これで一区切り、と考えております。

 

出演依頼とか、原稿執筆依頼なら、いくらでもお受けいたしますが、こういった形の取材は、もうおなかいっぱいです(笑)

 

ま、今日の取材の効果如何によっては、東京を引き払う、なんてこともあり得ますのでね。

 

いろいろとやれることをやってきて、それでも結果が出なければ、まあそれが私のプロセスの答えですからね。

 

おかげさまで、いろいろと学ぶこともできましたし、自分自身が、どんなものに抵抗や怒りがあるのかもよくわかりましたしね。

 

ま、やったこと事態については、無駄ではなかったと感じております。

 

このあたりのことについては、また機会があれば、お話しできると思います。

ページ TOPへ