カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/7/24  新しい試み/気付く事がいいことかどうか(笑)

新しい試み

 

今週中ほどから夏休みに入るのですが、ひとつ気になることがあります。

 

毎日、午前0時にコラムを更新しているのですが、夏休み中は当然のごとく、これが更新できないわけです。

 

何せ、実家にはインターネット環境がない!

 

というわけで、どうしようかと考えていたわけです。

 

で、今回、ちょっと新しい試みをしてみたいと思います。

 

それは、「講座の予告」です。

 

先に、掲載する講座を事前に出しておいて、当日リンクだけ貼り付けていこう、という試みでございます。

 

今日、テストケースでやっております。

 

ただ、いつリンクが貼り付けられるかは、わたし次第ということで(笑)

 

というわけで、7月夏休みは心理学講座祭と題しまして、7月30日まで、予告をしていきたいと思います。

 

 

気付く事がいいことかどうか(笑)

 

どうやら私は、定期的にネガティブスパイラルにはまり込むようで(笑)

 

ちょっとへこんでおります。

 

こういう時って、何もかもを全部やめたくなるんですよね。

 

ただ、それが全部自分の思い込みで、独り相撲だということも、よくわかっているわけです。

 

知らなきゃ楽なんですけどねぇ。

 

こんなことまで気づいてしまう、カウンセラーという職業の残念なところかもしれません。

 

ただ、心のどこかで、いつかけじめをつける必要がある、とはずっと感じているんですよね。

 

私は根本的に、あきらめが悪い人間ですから(笑)どうしてもあがいてしまうわけです。

 

で、納得がいったら、あがくのをやめる。

 

ここ数年、なかなか自分に納得がいかなかったので、ずっとあがいてきていたんですよ。

 

でも、そろそろ潮時かな、とも感じています。

 

なぜなら、自分の無意識が望んだとおりの結果が、当に出ているかもしれないからです。

 

ですので、今抱えている案件に片が付いたら、いったん自分を整理しようと考えております。

 

まあそれまでは、まだあがき続けますけどね(笑)

 

一つの大きなプロセスが終了する。

 

そんなタイミングに来ているのかもしれませんねぇ。

 

このコラムを読んでも、多くの方は「なんのこっちゃ?」と、首をひねると思います。

 

逆に、このコラムを読んで理解できる人は、相当の中原マニアです(大笑)

 

それは病気ですから、今すぐ治療を(爆笑)

ページ TOPへ