カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/7/11 素直になれないとき/閑話休題

素直になれないとき

素直になれないとき、人は嘘をつきます。

 

それは他人に対してだけではなく、自分に対しても嘘をついてしまいます。

 

一度嘘をつくと、その嘘がばれないように、さらに嘘をついていきますから、この状態で素直になることはどんどん難しくなってしまうんですよね。

 

もし、自分が素直ではないと感じたら、何か自分に嘘をついているかもしれないと感じて、もう一度自分自身を見直してみてください。

 

そして、相手が素直でないと感じたら、そこには見られたくない、気づかれたくない嘘がありますので、その嘘の中に隠れている『素直な部分』を探してあげてくださいね。

 

よく「私が悪いんじゃないか?」と思ってしまうひとっていますよね。

 

誰かが悪い!という人も同じですが、どちらも自分を見失っているときに出る言葉です。

 

前者の場合、自分の主体性が無くなり、相手に振り回されてしまったり相手に言いように利用されたりします。

 

後者の場合、自己中心的になって、誰の話も聴こうとしないし、結果として誰かを傷つけてしまいます。

 

自分を見失わないように、しっかりと自分と向き合っていきましょうね。

 

また、このような人とかかわるときは、前者はちゃんと説明してあげて、後者は相手のペースにならないように自分のペースを守ってくださいね。

 

 

 閑話休題

久しぶりに、のんびりした休日を過ごそうと思い、未読の本を抱えて、喫茶店に行きました。

 

単に暑いから避難したとも言えますが(笑)

 

ここ最近、ちょっとしたことがありまして、実はかなりショックを受けていたんです。

 

たとえるならば、傷口にかさぶたができて、もう治ったかな? と思ってかさぶたをめくってみたら、ものすごく痛くてまた血が出た、みたいな感じですね。

 

なにを馬鹿なことをやっているんでしょうねぇ(笑)

 

自分でもわかっているのに、あえて傷口に触ってしまう。

 

痛いのがわかっているのに、好奇心には勝てない私です。

 

前置きはこれくらいにして(笑)

 

最近、ホームページの心理学講座のネタが尽きております。

 

理由は、7月に開催予定の特別講座「エナジーバンパイア」の講座を作っているからです。

 

つまり、特別講座を作っているがために、他の心理学講座を作る余裕がないわけです。

 

心理学講座は、結構皆さんが楽しみにしてくれていますので、できるだけ書いていきたい、とは思っているのですが、私のすっからかんの頭では、今くらいが限界かもしれません。

 

そして、ストックが尽きたコラムについても、どぎゃんとせんと!ということで、過去の資料をいろいろとあさってみました。

 

そしたら、2014年~2015年の短期間、メールマガジンとメーリングリストをしていたのですが、そのときの原稿が出てきたんです。

 

多少中身をいじらないと使えないものばかりなのですが、一から作るよりは楽ですからね。

 

というわけで、今後は過去のコラムも、ちょいちょいお目見えすると思いますので、そちらのほうも楽しみにしていただければと思います。

ページ TOPへ