カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/6/14 ものを大切に?(告知付)

今回、下記URLにて、私が書いた記事が掲載されております。

 

よかったら見に来てくださいませ(^o^)

 

「あの子と会うと体調を崩す… もしかして「エナジーバンパイア」かも!?」

http://www.alicey.jp/article/67998

 

このホームページ掲載と連動しまして、特別講座を開催いたします。

 

テーマは、

「エナジーバンパイアの特徴と、その対応策について」

です。

 

ホームページでは伝えきれなかった様々な事柄を、より詳しく、より実践的にお伝えできればと思っております。

 

興味がある方は、ぜひお越しくださいませ。

 

日時:2017年7月15日(土) 12時〜16時

 

場所:戸越銀座セミナールーム(人数が多い場合は、場所を変更いたします。)

 

参加費:10000円(会員6000円)

 

というわけで、まずは告知からでした。

 

 

ここからが、いつものコラムになります。

 

ある日のことです。

 

これから講座があるので、面談ルームの準備をしていたんです。

 

で、部屋の明かりをつけたら・・・。

 

真っ暗です。

 

おかしいなぁ、と思って、何度も証明を付けてみたのですが、やっぱり真っ暗です。

 

もしかして、蛍光灯切れた?

 

あわてましたねぇ。

 

講座開始まで20分ほどしかありません。

 

近所の蛍光灯を売っているお店まで、歩いて往復25分。

 

これは困った。

 

さあ、どうしようかと考えたんです。

 

そのとき、私の直感がメッセージをくれたわけです。

 

蛍光灯(2つあります)を外し、差し込みを入れ替えて、もう一度蛍光灯を付けてみました。

 

そしたら、無事に明るくなったわけです。

 

とりあえず、講座は無事に開催の運びとなりました。

 

しかし、なんでこんなことになったんだろう、と考えるわけですよ。

 

蛍光灯自体が壊れた。

 

可能性があります。

 

グロー球が切れた。

 

これも可能性があります。

 

まあとりあえずは、次明かりがつかなくなったら、蛍光灯自体を買い替えようということで、納得したわけです。

 

ここのところ、こういったトラブルが続いているんですよねぇ。

 

できれば、家電には壊れてほしくないです。

 

壊れたら本当に大変ですからね。

 

まあそれでも、いつかは壊れるわけですから、それがいつ来るかは、神のみぞ知る、といったところでしょうか。

 

大事な家電たちですから、大切に使っていきます。

ページ TOPへ