カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/5/15 結婚で失敗しないパートナーの選び方と、復縁を成功させる最も重要なポイント

その昔、日本テレビ系列の「1分間の深イイ話」という番組で、「結婚で失敗しないパートナーの選び方」という糸井重里さんの話がありました。

 

読者からの質問で、糸井さんが答えたのが

 

「この人だったら幸せにしてくれるとか、この人を幸せにしよう。

という考え方ではなく、この人とだったら、不幸になっても後悔しない、と思えることが大切なんです。

人生いいことも悪いこともある。

悪いときこそ、お互いを信頼し合えるかが一番強いつながりですよね。」

 

私はこの言葉に、深いなぁ、と感じました。

 

実際、自分が嫁さんを選ぶとき、幸せになるかどうかなんて考えてなくて、ただ、「この人と一生やっていく」と決めただけなんですよね。

 

結果として離婚してしまいましたが(笑)、まあいいことも悪いこともそれこそたくさんありました。

 

それでも、今でも仲良く関係を続けていけるのは、お互いの信頼があったからこそ、なのかもしれません。

 

皆さんは、今どれくらいパートナーを信頼していますか?

 

もし信頼できていないと感じたのであれば、そこは成長できる伸びシロかもしれませんね。

 

同じく、日本テレビ系列の「1分間の深イイ話」に、別のイイ話がありました。

 

どのような内容だったのかというと、「復縁を成功させる最も重要なポイント」という話があったんです。

 

これは、復縁を専門にサポートする会社「ファーストコール」の社長さんが言っていたのですが、

 

「過去の自分をどれだけ変えれるか」が復縁成功の秘訣なんだそうです。

 

別れてしまうということは、やはり何らかの理由がそこにはあるわけです。

 

それは自分が考えていることではない理由がほとんどなのですが、そこを受け入れて、その部分を変えることができるか、もしくは変わる意欲が持てるかどうかが鍵なんだそうで、変わろうという意欲のある人の中で80%の人が復縁できたそうです。

 

この復縁をサポートする会社、費用が200~300万円かかるそうで、それだけかけても復縁できるかどうかは本人次第なんですよね。

 

これはカウンセリングにも共通するところもあると私は感じるわけです。

 

何か問題が起きたとき、人は問題に対処しようと、いろんなことをしようとします。

 

しかし、それがことごとくうまくいかなくなり、どうしようもなくなったときに、多くの人はカウンセリングを使おうと考える方が多いわけです。

 

そこで、今までの自分であれば、そこまでしかできないわけですから、自分自身が変われば、今までとは違う問題の対処方法が出てくるかもしれないわけです。

 

しかし、結果としてはカウンセラーが替わりにやってあげるわけではなくて、クライアントさん自身のやる気次第なんですよね。

 

そして、そこで「自分のやり方」ではない方法を受け入れられるかどうか、これも「変化」の一つなわけですよ。

 

「変わろう」とする意欲を持つこと。

 

それが問題解決の重要なポイントではないでしょうか?

 

皆さんは、「自分が変わる」ことに意欲を持っていますか?

 

※このコラムは、2009年07月08日に掲載されたコラムを、加筆修正して再掲載したものです。

ページ TOPへ