カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/4/7 ワークショップの感想をいただきました。

1月15日に開催した「感性を開くワークショップVer.3」の感想をいただきました。
 
「夢がかないそうです」
 
詳しいことは、守秘義務があるのでお話はできないのですが、この一言って、やっぱり大きいですよね。
 
以前心理学講座「目的と結果の違い」でも紹介した、樹研工業 社長 松浦氏の言葉で、
 
人生の目的を間違えてはいけない
お金持ち、有名、偉くなることは人生の結果だから、これは目的ではない。
 
というのがありましたが、感性を開くワークショップVer.3では、目的に焦点を当てたワークショップでもあったわけです。
 
それが、受講生さんに、ちゃんと形として現れはじめたことで、人生の目的を明確にすれば、結果はおのずとついてくることが、証明されたとも言えます。
 
同時に、自分のプロセスも、きちんと目的に向かっていることを確認することができました。
 
実はこの受講生さん、感性を開くワークショップVer.1~3を全部受講してくれた、唯一の方なんですよね。
 
この間、講座で、別の受講生さんに「私とかかわると、否が応でもプロセスは動くよ。」といったことがあります。
 
本当にその通りになっちゃいました(笑)
 
プロセスとは、たとえるのであれば、皆さんはヨットに乗っているようなものです。
 
風をうまく捕まえれば、ヨットはスピードを上げて走り出します。
 
しかし、帆をたためば、風が吹いてもヨットは動かないし、風がないと、ヨットは漂流するだけですからね。
 
私のカウンセリングやワークショップは、皆さんの帆に風を吹き込み、プロセスという名のヨットを動かす力があるのでしょうね。
 
さしずめカウンセリングは、帆をはってもらう作業とでもいいましょうか。
 
4月22日開催のカードリーディング・ワークショップも、5月6日の感性を開くワークショップも、皆様の帆にどのような風を吹き込むのか、今からちょっと楽しみでもあります。
 
皆様のご参加を、お待ちしております。
 

ページ TOPへ