カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

なぜ私は愛されないの? ~恋愛の落とし穴~ その2

さて、今回から「なぜ私は愛されないの? ~恋愛の落とし穴~」の本題に入ります。

 
まずは前回の課題から。
 
前回、表情を確認しておいてくださいとお願いしました。
 
みなさん、結果はどうでしたか?
 
無表情だったり、自分の顔を見ていやな顔と思ったり、自分は仕事をしているときこんな顔をしていたのか! と気がついたりと、いろいろ感じたことがあるのではないかと思われます。
 
実は男性は、女性の表情を意外とよく見ています。
 
多くのカップルに質問をしてみると、男性の答えに「彼女の笑顔が素敵です」と答える人が多いんですよね。
 
それくらい、男性は女性の笑顔を好みます。
 
逆に、女性が笑顔でないとき、男性は不安になります。
 
これは女性でも同じですよね。
 
もしあなたが恋人の前で、そして男性の前で笑顔でなかったとしたら、相手はあなたを見てどう感じるでしょう?
 
自分といて楽しくないのだろうか?
自分に興味がないのだろうか?
自分のことが好きではないのではないか?
 
男性が笑顔でないときに皆さんが感じるように、男性もまた同じことを感じているわけです。
 
また、うその笑顔というのもありますが、これも良く見てみるとわかるんですよね。
まず目が合わない、そして、目が笑うのが一瞬口より遅いんですよね。
 
「目は口ほどにものを言う」
 
ということわざがあるくらい、表情と感情って密接な関係があるわけです。
 
では、みなさんもう一度確認してみてください。
 
みなさんは、どれくらい笑っていますか?
 
一日の大半を深刻な顔だったり、不満な顔だったり、つまらなさそうな顔ですごしていないでしょうか?
 
笑顔になれない自分がいたとしたら、そこに問題があります。
 
なぜ笑顔になれないのか。
 
その原因を探せばいいわけですよ。
 
原因はいろいろあります。
 
もともと悲観的な考え方をしていたりとか、問題を深刻に考えすぎていたりだとか、恥ずかしがりやだとか、怒っていたりとか、人それぞれに理由があるんですよね。
 
そして、解消法は二つあります。
 
ひとつは、もちろん笑うことですよね。
 
自分を楽しませればいいわけです。
 
もうひとつは、笑顔のトレーニングですね。
 
最初はぎこちなくても、うそ笑顔でもいいわけです。
 
笑えない原因のひとつに、笑顔を作る筋肉がうまく動かないというのがあります。
 
であれば、まず笑う練習からしても効果はあるかもしれませんね。
 
実際に、嘘笑いでも、声に出して笑うことで、免疫力が高まるという研究結果もあります。
 
人生にとって、たくさん笑うこと。
 
これは非常に重要なことなんですよね。
 
もし自分がいつも笑顔であれば。
 
人はあなたの周りに集まってくるでしょうね。
 
それでも彼氏とうまくいかない、恋人ができないという場合は、さらに別の原因を探っていきます。
 
では、今回の課題です。
 
あなたは人からどんな風に見られているでしょう。
 
たとえば、人から怖そうに見えるといわれたことがあるとか、とっつきにくいところがあるとか、近寄りがたいとか、面白いとか、天然とか、不思議ちゃんとか、自分が意識していてもいなくても、自分が人からどんな人と思われているのか、周りの人に聞いてみてください。
 
自分で自分は「私はこんな人間だ」とかいうのはこの際無視してくださいね。

 
人から自分はどう見られているか、これがポイントです。
 
では、次回をお楽しみに。
 

※この講座は、2011年07月12日に掲載されたコラムを、加筆修正したものです。

ページ TOPへ