カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/2/16 オセロ再び!

オセロ再び
 
以前「オセロ」というコラムを書いたのですが、今回はその続きです。
 
友人がオセロの指南を申し込んできましたので、まあ再びオセロをすることになったわけです。
 
基本私はゲームをしない人間ですので、パソコンにもスマホにも、ほとんどゲームが入っておりません。
 
でも、勝負する限りは、まあちょっとはトレーニングしておきたいと思うわけですよ。
 
で、私自身どれくらい強いのかよくわからないので、パソコンにオセロのソフトを入れて、勝負してみました。
 
結果。
 
レベル1なら負け知らずなのですが、レベル2だと、勝ったり負けたりということで、私の実力は「レベル1.5」ということになりました。
 
ま、昔よりは強くなっていたけれども、対して強くはない、というのが、今の私の実力ということです(笑)
 
で、いざオセロを始めたわけですが、友人も強くなっておりまして、勝ったり負けたりを繰り返したわけです。
 
まあ、強くなるように、いろいろと教えてあげましたからね。
 
びっくりしたのは、気が付けば5時間近く、オセロをやり続けていたんですよね。
 
人間、集中すればそこまでできるものなんですねぇ。
 
ただ、友人が帰った後に気が付いたこと。
 
友達と、ただ純粋に遊ぶのって、久しぶりでしたね。
 
思った以上に楽しくて、こんなに単純に楽しめたことって、ここ最近なかったなぁ、と、感慨にふけりました。
 
私は自分で言うのもなんですが、かなり特殊な人間ですから、遊びに行っても、純粋に遊ぶ、ということがあまりないんですよね。
 
どうしてもいろんなことに気を使ってしまったりしてしまうんですよ。
 
何も気にせずふるまうと、すんごい迷惑を周りにふりまくのを私は知っていますからね。
 
ですので、普段自重しながら生活しているわけです。
 
で、たまに友人たちと気兼ねなく接することで、自分のバランスを取っているんですねぇ。
 
友人という存在。
 
私は、人生を豊かにするうえで、とても大切なものだと感じております。
 
良き友人を持つこと。
 
それが、人生を豊かにするうえで、必要不可欠なものと思っています。
 
親や家族にも言えないことや、たまの息抜き、時には友人に支えてもらい、時には友人を支えてあげる。
 
この対等の関係性は、パートナーシップでも得られないし、パートナーシップで解決できない問題の解決方法があったりするわけです。
 
また、友人からの影響も、無視できないんですよね。
 
良い友人に巡り合うと、良い人間関係を自然と作っていけますし、悪い友人を持つと、人間関係も悪いものになっていく。
 
友人をあまり持たずに成長すると、人間関係の作り方がよくわからなくなったりしますしね。
 
その意味では、今までの私は、非常に良い友人に恵まれた人生だったといえるでしょう。
 
オセロなんて、ただの遊びなんですよ。
 
でも、そのオセロに、友人と過ごす時間の大切さを教えてもらったような気がします。
 
また第3戦をすることを約束しましたので、そのうちに「オセロ三度!」なんてコラムがアップされるかもしれません(笑)
 
そんなどうでもいいことを楽しめる誘因を、皆さんは持っていますか?

ページ TOPへ