カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/1/28 福引き

ある日のことです。
 
友人宅にお邪魔することになり、一つだけ友人から依頼を受けました。
 
私の家の近所にあるパン屋さんで、パンを買ってきてほしい。
 
で、そのパンは、運がよくないと買えないパンなんですよね。
 
ですので、時間を見計らって買いに出かけたのですが、その日はすべて売り切れていて、手に入れることができなかったんですよ。
 
もし、手に入らなかった時のことを考えて、補償行為として別のものを用意しようと思い、別のお店に向かっていた時のことです。
 
ふと、企業のアンケートに呼び止められ、まあ時間もありましたので、アンケートに答えたんですよ。
 
そしたら、福引をひくことになりまして、ひいてみたら一番下の参加賞が当たったんです。
 
参加賞の景品は、なんとさっきのパン屋さんの割引券!
 
この時感じたこと。
 
本当に必要なものが、自分にやってくるんだなぁ。
 
1等や2等も、当たればうれしいですが、必要のないものが当たっても、結果困ったりするんですよね。
 
以前コンビニくじで、飲めないドリンクや単2乾電池が当たったりしたときは、正直「どうするよ?」と悩みましたからね。
 
パン屋さんに戻って、友人が希望しているパンとは別のパンを選び、とりあえず補償行為で購入しておきました。
 
皆さんは今まで、福引や懸賞に当たったことってありますでしょうか?
 
私はくじ運がさほど良くはないので、大したものが当たったことはないのですが、一番うれしかったのが、CDを購入したら、コンサートチケットが当たったことがありましたね。
 
一番困ったのは、サッカーの試合のチケットが当たったことがあったのですが、なんと関東地方のチケットが当たってしまい、またその日は友人と金沢に旅行に行くに予定でしたので、さあどうするよ、という話になったんです。
 
友人と相談して、旅行の予定を変更し、金沢で2泊して、そのあと北陸経由で東京まで行って、試合を見て帰る。
 
という日程を組むことができたんです。
 
友人もサッカー好きだったので、これは助かりましたね。
 
できればいいものが当たってほしい福引。
 
まあそれも、時の運ですから、楽しむのが一番ですね。
 
当たるも八卦、当たらぬも八卦(笑)

ページ TOPへ