カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/1/16 ある日のこと

とある正月休みのことです。
 
朝から降り続いていた雨も止んで、日差しが見え始めてきたころ、DVDを見ていた私は、ふとベランダのくもりガラスに、何か動くものを見つけたんです。
 
私の部屋のベランダは、実はよく猫が通ります。
 
一度、ベランダで猫が赤ちゃんを産んで、大慌てしたこともありました。
 
今回もネコか?
 
そう思ってベランダを見ていたら、もっと小さい、ボールのようなものがひとつ、二つ・・・。
 

 
そのまま見ていると、今度は3つ、よっつ、五つと、えらい大量にちっちゃい丸っこいのが動き回っているではありませんか!
 
そっと近づいて覗こうとすると、一斉に羽ばたいて逃げて行ったのですが、それはかなりな雀の集団でした。
 
一羽とかでは、ちょくちょくベランダでも見ていたのですが、軍団で、しかもまじかで見たのは久しぶりですので、なかなか面白かったですね。
 
その翌日には、本当に猫がベランダをうろうろしていました(笑)
 
この光景を見て、思い出したのは実家のことです。
 
実家には母が手入れしている庭があって、去年帰省した時には「森!?」みたいになっておりました。
 
そのせいか、普通に野鳥が飛来してくるわけです。
 
親が餌を木の枝にセットしておくと、毎日必ずいろんな野鳥が餌を食べにやってくるわけですよ。
 
その様子が、リビングからのんびりと観察できるので、天然の野鳥観察小屋になっていたんですよね。
 
私はもともと都会人ではなく自然の中を走り回って遊んでいましたから、たまに自然と触れ合わないと、ちょっと心が疲れるんですよね。
 
先日、福岡に出張に行った時も、とある町ののどかな風景を見て、心のどこかで、ちょっとほっとしていたんですよねぇ。
 
自然と触れ合うこと。
 
心が疲れているときには、自然は最高のセラピストに、ヒーラーになってくれます。
 
ちょっと疲れたかも、と思ったときは、自然に癒されに行くのは、皆さんもよくやっていることですよね。
 
私も、ちと自然に触れ合いに行ってこようかなぁ。

ページ TOPへ