カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/1/11 福岡出張顛末記1

まあ、私がどこかに出かければ、たいがいこのような顛末記があると思ってください(笑)

 

ただ、今回はトラブルはありませんでしたので、ご安心を(笑)
 
事の起こりは、年末の事。
 
九州のクライアントさんから、面談を希望され、福岡で出張面談しましょうか、という話になったわけです。
 
私自身、まあ1月の終わりから2月の初めくらいかなぁ、なんて思っていたら、それこそ年明け早々に面談する事になったわけです。
 
慌てましたよ(笑)
 
時期は12月30日ですから、基本的に飛行機や宿が取れるかどうか、ちょっと不安でしたからね。
 
でも、そこは以前働いていたときの知識と経験が役に立つわけです。
 
探せばあるもんですよ。
 
しかも、飛行機の往復チケットをとるより、ホテル込みで予約した方が確実で、安いんですよね。
 
その分のデメリットもありますけどね(笑)
 
で、デメリットの一つが、羽田の始発便!
 
始発電車で行っても、ぎりぎり間に合うくらいの時間です。
 
ここのところ、多少不眠気味でもありますから、前日から早寝をして、準備を整えたわけです。
 
しかも、出張から帰ってすぐ、三線教室に行く予定を組んでしまいましたので、三線以外(楽譜とエイサーの着替え)も、持参となります。
 
なかなか年明け早々、楽しませてくれますよ(マニアな発想)
 
で、遅刻しないように時間を確認しながら、無事飛行機に乗る事ができたわけです。
 
福岡到着は朝8時15分。
 
さすがに乗り物のトラブルが多い私でも、飛行機に関するトラブルは、未だありません。
 
というか、あったらえらいことですからね(笑)
 
実は福岡は、別件の仕事で1年半前に来ておりますので、多少は慣れたものです。
 
基本、お土産屋さんを最初に物色する私ですが、なんと福岡空港が改装工事中で、お目当てのお土産がなかったんですよねぇ。
 
以前福岡空港で売っていたのですが、手作りのポテトチップ、というのがあったんですよ。
 
これが結構おいしくてね。
 
今回も、1月15日のワークショップ用に買って帰ろうかと思ったのですが、売っていないので、ちょっとしょんぼり・・・。
 
時間つぶしで博多駅までいき、これまた博多でいきつけのドトール(なんで?)で、朝活をしながらのんびりと時間つぶしをします。
 
クライアントさんから連絡を受けて、面談会場に行ったのが午後1時。
 
面談が終わったのが午後6時40分!
 
滞りなく終わったわけですが、実は面談の合間、後輩から突然の電話があり、そちらもあわてて対応します。
 
なかなかハードなスケジュールと相成りました。
 
すべてが終わって、博多駅で買い物をして、さあ食べに行こうか、と思ったのですが、雨も降りだしていたし、時計を見たら午後8時。
 
これはホテルのチェックインが先、ということで、一路ホテルに向かいます。
 
結局、夕食はお弁当(笑)
 
最近、すっかり弁当生活が板についてしまいましたね。
 
今回、旅行直前に、友人から舞台のDVDを借りていたので、持って行っていたんですよね。
 
で、食事をしながらDVDを見ていたのですが、いやあ、久しぶりでしたよ。
 
腹筋が痛くなるくらい笑ったのは。
 
たぶん、かなり長い時間、それも大音量で笑い転げてしまったんです。
 
わかる人にしかわかりませんが、水曜どうでしょうの対決列島の、安田さんの牛乳リバースを初めて見たときと同じくらい、笑い転げました。
 
なかなかハードな一日でしたが、今の自分ができるベストを尽くした一日となりました。

 

次回に続きます。

ページ TOPへ