カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2017/1/6 パソコン修理 その2

年末年始、私はテレビを見ないので、出かけなければ、かなり暇なんですよね。

 
でも、今年は手元にパソコンがあるわけです。
 
1月4日現在、家にあるパソコンは4台。
 
このうち、12月に引き取ってきたパソコンと、一番古いパソコンをチューニングしようと思い立ったわけです。
 
一番古いWindowsパソコン。
 
ネットで4000円で購入したものです(笑)
 
当然動作がもっさりしているので、これにソフトを入れて、多少快適に動くようにしました。
 
作業時間は1時間。
 
まあさくっと終わったわけです。
 
もう一台のiMac
 
こちらは、メモリを増設したのですが、増設した途端、パソコンが起動しない!
 
まああわてたわけです。
 
いろいろ原因を調べても、よくわかりません。
 
こういう時は、思い切った行動に出るのが私です。
 
ハードディスクを初期化し、イチからソフトを入れ直したわけです。
 
作業時間は12時間。
 
まあ相変わらずMacはトラブると手がかかります。
 
で、中身をきれいにして、動くようになったのですが、それでも動きが悪いわけです。
 
いろいろ考えて、メモリを差し替えてみたわけです。
 
これだけで、大変動きがよくなりました。
 
でも、まだ使うにはストレスがかかる原因不明の症状があるわけです。
 
こうなったら、しらみつぶしに原因をつぶしていくしかないわけです。
 
結果
 
アップデートして、状態を最新にしたら、なんなく動くようになりました。
 
ここまでの時間は6時間。
 
まあこれだけのことをしてあげれば、ちゃんと動きてくれるわけですよ。
 
カウンセリングでも、パソコン修理でも、基本はトライ&エラー。
 
原因になりそうな部分を一つ一つ検証して、問題を取り除いていくわけです。
 
そうすれば、最後には問題の核となる部分が見えてくる。
 
どちらも、根気のいる作業ですよ。
 
しかし、年明け早々、一筋縄ではいかない事態になったわけですから、今年も一筋縄ではいかないことがたくさんあるのでしょうねぇ。

 

さらに、入浴中に電話がかかってきて、「PCウイルス感染のサポート詐欺」に引っかかってしまったと泣きの電話が!

 

その対応に素っ裸でするはめにもなりました。
 
おかげさまで、iMacやPCサポート詐欺に関する知識は膨大に増えましたけどね。
 
カウンセリングだけでなく、パソコン相談も始めようかしら(笑)

ページ TOPへ