カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/11/30 自分の選択

同窓会が近くなり、同窓生の情報もちらほらと入ってきております。
 
なかでも、孫が生まれたから今回は欠席、という連絡を見たときは、わぁ、本当に歳とったなぁ、と実感しましたね。
 
私自身、もう子供を持つという夢は叶わなくなりましたから、こういった話を聞くと、すごく羨ましくもあり、嬉しくもあります。
 
人生を振り返ってみて、私は結局、普通の人生を望みながら、なにひとつ普通でない人生になってしまいました。
 
夢見ていたことも、なにひとつ叶うことはありませんでしたしね。
 
だからといって、後悔しているわけではありません。
 
自分で選択をした結果、ですからね。
 
ふと、全く別の人生を歩いていたら、なんて考えることもありますが、それだと、皆さんと出会うことはなかったでしょうしね。
 
あのときこうしていれば、のような「たられば」を言っても、未来が変わるわけでも、まして過去が書き換えられるわけでもありません。
 
私は、自分の選択で、今の人生を歩いてきたわけです。
 
たくさんの人と出会い、たくさんの人に迷惑をかけ、たくさんの人に助けられ、ここまで来れたんですよね。
 
その一つ一つの思い出や経験が、カウンセラーとしての下地になっていますからね。
 
それがたとえ、辛い思い出であったとしてもね。
 
いつも感じることですが、こうしてカウンセラーを続けさせていただけるのも、皆様のお陰なんですよね。
 
私にとって、こうしてコラムを書く、というのは、皆様に対するお礼なのかもしれません。
 
ちょっとした生き抜きに。
 
ちょっとした人生のヒントに。
 
ちょっとした笑いのネタに。
 
そんな感じで、これからもお付き合いいただければと思います。
 


ページ TOPへ