カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/11/17 負け犬の遠吠え(笑)

以前、受講生の方に「中原さんは商売っけがなさすぎます!」と指摘されたことがありました。
 
で、最近また別のクライアントさんにも「商売っけないですよねぇ」と、言われてしまいました。
 
別に全く商売っけがないわけではないんですよ。
 
だって、生活していかなければいけませんからね。
 
私は「カウンセリングを続けていく」ためにお金をいただくわけで、商売としては見ていないのかもしれません。

だって、人の心は商品ではありませんからね。
 
ですので、必要以上にお金を稼ごうとは思っていないわけです。
 
個人的には、もっと単価を下げたいとまで思っています。
 
ただ、そのためには、それなりにまとまった受講生さんやクライアントさんがいなければいけないわけですけどね。
 
例えていうならば、目標額に到達すれば、それでいいわけです。
 
目標額が100万円だとして、10人で達成しようと思えば、一人当たり10万円の講座になってしまいますが、100人いれば、一人当たり1万円で済むわけですよね。
 
現状では、単価を下げるどころか、減価償却すらできていない現状ですから、なかなか思い通りにはいかないわけです。
 
それでも、受講生さんやクライアントさんをセンターに考えたとき、あまり高額にすることはできませんしね。
 
将来的に、もっと安くカウンセリングも講座もできるようになればいいなぁ。
 
今の私の夢、なのでしょうねぇ。
 
まあこんな事を定期的に書いてしまうのは、どこか自分が自分自身に価値を見ていない事と感じます。
 
私からすれば、ただの負け犬の遠吠えですからね。
 
それでも、自分のスタイルを貫き通すと決めたわけですから、このスタイルがみなさんから受け入れられなくならない限りは続けさせていただこうかな、と感じています。
 
ま、たとえ負け犬の遠吠えでも、私はこれしかできないわけですから、愚直に前進するのみです。
 

 今は負け犬であっても、私自身があきらめない限り、必ずゴールにたどり着けると信じていますからね。

ページ TOPへ