カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/11/14 楽しい事の大切さ

三線の練習をはじめて、ちょうど一年がたちました。
 
これだけ続くとは思っていませんでしたし、自分がこんなに三線にはまるとも思っていませんでした。
 
今では、三振を習うために東京に残っている、といってもいいくらいかもしれません。
 
あとは、上達すればいいんですけどね(笑)
 
一年やって、演奏できる曲はわずか3曲あまり(泣)
 
沖縄音楽の奥深さを痛感しております。
 
以前にもお話ししたように、上達のコツは、人前で演奏することです。
 
そして、うまい下手ではなく、いかに楽しむかが大切なわけです。
 
 
うまくなりたい
お金を稼ぎたい
出世したい
成功したい
幸せになりたい
 
これら欲求と呼ばれるものは、楽しさがないと続かないし、楽しくないと成長しません。
 
それが「練習後の飲み会が楽しい」でもいいわけですよ。
 
どこかに「楽しさ」を感じる気持ちがあるのとないのとでは、同じことをしても、同じ結果が得られても、あまり嬉しくないんですよねぇ。
 
目標を持つことも大切ですが、目標に向かって楽しむこと。
 
意外と知られていない、でもすごく重要な「楽しさ」という要素。
 
どんなに好きなことをしていても、楽しくないと、好きなことでもやる気を失ってしまいます。
 
仕事でも、恋愛でも、遊びでも、本当はやりたくないことでも、たくさん楽しさを感じたぶんだけ、気持ちがどんどんより良く変わっていきますからね。
 
みなさんも、今目の前にあることを、目一杯楽しんでみてくださいね。
 
楽しめないときは、楽しめるものを探してみるのも、いいかもしれませんよ。

ページ TOPへ