カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/10/30 日本一稼げないカウンセラーなわけ

ワーク質問箱の準備をしていたときです。
 
滅多にならない電話(泣)がなったわけです。
 
何かと思い受話器を取ると、広告のお電話でした。
 
内容は、グーグルやヤフーで検索したときに、トップにうちの名前がくるようにするサービスの案内でした。
 
まあ、そうすれば確かに客の目に留まりやすくなりますし、費用対効果がよければ、集客につながるでしょうね。
 
当然、私がそんなことするわけありません(笑)
 
稼がなければ行けない事は確かなのですが、別に必要以上に稼ぎたいとも思いませんしね。
 
例えば、月収100万円を目指す、としても、生活と運営していくのに、それだけ必要がなければ、私ならばその分受講料などを値下げします。
 
必要な分があれば、それ以上必要なんでしょうか?
 
と思ってしまうから、いけないんですよねぇ。
 
コラムなんかにしても、本来ならアメーバなどで掲載した方が、人目につきますから集客になるわけです。
 
するべき事はしていますが、基本集客にはほとんど結びつかない、それが私の行動の結果なんですよね。
 
ではなぜ、私はそうしているのか。
 
私はただ、客が来てくれて、お金が稼げればそれでいい、とは考えていないわけです。
 
クライアントさんと向き合い、クライアントさんと一緒に成長していく。
 
その成長のお手伝いができれば、それでいいと感じているからなんですよね。
 
ま、日本一稼げない実力のあるカウンセラーなわけは、こんなところにあるわけでよ(笑)
 
今はとにかく、カウンセリングを続けるために、カウンセリングをしています。
 
必要な人に、必要なものを提供し続けるためにね。
 

ページ TOPへ