カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/10/24 上達の秘訣

先日、友人の紹介で、イラストレーターさん達とお食事をする機会がありました。
 
とっても楽しい時間を過ごさせていただいたわけですが、そんなときに限って、というより、この友人と顔を合わすときは、なぜか三線を持っているんですよねぇ。
 
三線の練習後に逢う機会が、圧倒的に多いわけですが、そうなったら自然と「じゃあ演奏を」という流れになってしまいます。
 
渋谷の路上で演奏するとは思いませんでしたよ(笑)
 
三線上達の秘訣
 
それは「人前で演奏すること」と「楽しんで演奏すること」なんです。
 
どんな形であれ、人前で演奏する事が、一番実力がついてきます。
 
これは三線に限らず、楽器を演奏する上では大切な事かもしれません。
 
そして、たとえへたっぴでも、歌詞を間違えたり、音を外したりしても、とにかく楽しんで演奏する事が、なによりの上達方法でもあります。
 
これは、宮古島の友人から教えていただいた事でもあるのですが、三線教室の先輩からも同じ事をいわれました。
 
まあ場数を踏む事は、三線や楽器に限らず、カウンセリングでも恋愛でもいえる事だと私は感じます。
 
経験を積んでいく事
 
それは、何よりも一番たくさんの学びを与えてくれて、そして成長の糧になります。
 
失敗しようが、へたっぴだろうがね。
 
しかし、その経験が次ぎに活かされていく事で、より実力が底上げされていくわけです。
 
コラムについても、気がついたら1年以上、毎日こうして書かせていただいておりますが、ネタがないときでも、こうして毎日書き続ける事ができているのも、一つの経験なのでしょうね。
 
毎度面白い内容ばかり欠ければいいのですが、さすがに私はそこまで文才がありませんからねぇ。
 
その分、コラムを書く事自体、かなり楽しんで書かせていただいております。
 
やっぱり、どんな事でも、楽しまないと続かない、ということですね。
 

ページ TOPへ