カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/10/11 教える事の難しさ

前の会社で引き継ぎをしていたときのお話です。
 
以前もお話ししたと思いますが、わずか7日間で私の業務すべてを引き継がなくてはいけません。
 
あまり時間がないわけですよ。
 
で、新しく入社した人に仕事を教え始めたのですが、まあこれが私の自身を打ち砕くわけですよ。
 
全然覚えてくれないんですよね。
 
確かに、ちょっと特殊な仕事でしたから、覚えるのは大変なことです。
 
全体を把握するのに、1年は絶対かかりますからね。
 
やりながら覚えていくしかないわけですが、それでも、2~3回いったことをすっかりデリートさせると、さすがに「教える」ことに自信をなくします。
 
そんななかでも、いろいろ工夫したんですよ。
 
できるだけ実際の作業と同じことをさせたりとか、覚えてもらうために問題形式にしたりとか。
 
今まで職場ではほとんどしゃべらなかった私が、一日中喋り続け、気管支炎になってもしゃべり続け、相手の方もノート1冊分たっぷりとメモをとったにも関わらず、おそらく私の言ったことはほとんど覚えていないだろうなぁ、と感じます。
 
まあ、仕事の引き継ぎに限らず、クライアントさんでも、後輩でも、私の言ったことを全然覚えていない人はいます。
 
自然とそのようなクライアントさんや後輩とはお付き合いが長くなるわけですが、結果、私の「教える力」がついてくるわけです。
 
その分、自信は失いますけどね(笑)
 
まあカウンセラー以外ではほとんど評価が低い私ですから、自分が自分を過大評価しているに過ぎないのかもしれませんね。
 
もっと謙虚に生きていこう。
 
そう感じた一週間でした。

ページ TOPへ