カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/9/27 やれるだけのことはやります

先日、池袋ふくろ祭りに参加したわけですが、まあイベントといえば、ハプニングがつきものです。

 

えっ、私だけですか?そんなにハプニングが多いのは(笑)

 

三線教室で、ふくろ祭りにエイサーで参加することになったわけですが、今回私はエイサーではなく、三線で参加とあいなりました。

 

一つには、エイサーを練習する時間がなかったこと。

 

もう一つは、体力的な理由です。

 

私は膝が悪いので、実は長時間踊れないんですよねぇ。

 

ということで、三線を選択したわけですが、今回一人当たり、三線を2台使うことになりました。

 

まあ調弦が違うわけですよ。

 

で、2台目を借りたわけですが、この借りた三線が、なんと壊れていて調弦ができないわけです。

 

さてさて、どうしましょう。

 

結論

 

3本ある弦の、調弦できない1本を使わずに演奏することにしました。

 

まだまだ実力は下っ端ですので、特に問題になることもなく、無事に演奏できたわけです。

 

しかし、たくさんある三線で、なんで壊れている三線を選んでしまったのでしょうねぇ(笑)

 

相変わらず、ネタに関してだけは「引き寄せの法則」が効いているのかもしれませんね。

 

それと、演奏中、約45分立ちっぱなしなわけですが、それだけなのに、なぜか体中が筋肉痛です(笑)

特に肩(重い荷物を持っていたせい)、左腕(三線の持ち方が悪かったせい)、両足ひざ下がひどくて、久しぶりにシップだらけになっちゃいました。

 

いやあ、ここまで筋肉が落ちているとは思いませんでしたね。

 

そして、こんなに力が入っていたのかと、初めて気が付きました。

 

結構無意識に、体のあちこちに力が入るものなんですねぇ。

三線でこれですから、エイサーをやっていたら、筋肉痛では済まなかったかもしれませんねぇ。

 

ま、東京を離れることになれば、三線もそこでやめることになりますから、やり残しがないように、今を目いっぱい楽しんでみようと思っております。

 

次は10月8日のふくろ祭り!

 

ふくろ祭りって、2日間を2回、計4日間もやるんですねぇ。

 

もしかしたらこれが最後になるかもしれない。

毎回そう思いながら、全力で参加しようと思います。

ページ TOPへ