カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/9/15 心理学講座についてのご意見

心理学講座についてのご意見

 

先日、クライアントさんからこのような言葉をいただきました。

 

「私、心理学講座が読めなくなってしまったんです。」

 

なんですと!Σ(・ω・ノ)ノ!

ほうほう、してその理由は?

 

「まるで、自分のことを言われているように感じて、胸が苦しくなるんです。でも、コラムはいつも楽しみに読んでいます。」

 

ありがとうございます<(_ _)>

 

コラムや心理学講座で、読まれている方からご意見や感想をいただくことがあまりありませんので、うれしい限りですね。

 

まあ以前から「心理学講座は、まるで自分のことを言われているみたいで」というお話は、実はけっこうありました。

 

私の考え方ではあるのですが、心理学講座で書いてある内容のほとんどは、誰しもが心の中に持っている「一部分」をクローズアップしたものなんです。

 

心の中を占める割合だけであって、大なり小なり、みんなの心の中には同じテーマのものが内包されている。

 

ですので、同じテーマを抱えている人や、そのテーマに対して「ちょっと触れられたくないな」と感じたときなどは、確かに読めなくなるかもしれませんね。

 

ただ、個人的には喜んでいいのか、悲しんでいいのか(笑)

 

カウンセラーとしては、人の心理を的確に表現していることになりますから、まさに実力通りの内容といえるわけです。

 

ただ、商売的には、ちとやりすぎているのかなぁ、と感じたりも知るわけですよ。

 

余りにも的を得すぎると、逆にお客さんは寄ってこない、ということが分かったわけですしね。

 

ただ、今更自分のスタイルを変える気にはなれず、なにより、このやり方が「自分らしい」と感じますのでね。

 

もし、心理学講座が「痛い」と感じたときは、ぜひ読まないでください(笑)

 

まあぶっちゃけた話、私の心理学講座やコラムは、大体1日40~70人が読んでくれているにすぎません。

 

売れっ子さんは毎日3桁は軽く読まれていますからね。

 

それだけ、私の内容は「コアなファン向け」ということでしょう。

 

まあ私自身、読んでもらいたくて書いているのかどうか、と聞かれたら、疑問ですけどね(笑)

 

それでも毎回楽しみに読んでくださる方がいるのは、とてもありがたいことです。

 

感謝にたえません<(_ _)>

 

 

さあ、今このコラムを読んでいるあなた!!

 

あなたも、ずいぶんと、コアなものがお好きなようですねぇ(笑)

 

これからもコアな内容を出せるだけ出していこうと思いますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

ページ TOPへ