カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/7/27 思い切って

ここ最近、行くところ行くところで、老眼の話がよく出てきます。

 

まあ一番「歳とったなぁ」と実感しますからね。

 

私もすっかり、メガネなしでは手元の作業ができなくなりましたからね。

 

実は、知らない方も多いかもしれませんが、私は耳も悪いんですよね。

 

ある特定の周波数が、あまり聞こえないんです。

 

どうやら私の耳は指向性が悪いみたいで、雑音などが多いと、人の声がほとんど聞こえなくなります。

 

心理学的にいうと「聞きたくない」ということになるのかもしれませんね(笑)

 

ただ、楽器の音はよく聞こえます(笑)

 

この間、沖縄に旅行に行ってから、より音楽に対する意欲がわくようになってきまして、かなり集中して三線の練習をしております。

 

宮古島の友人が

「歌詞を間違えたって言い、音を外してもいい。大切なことは、楽しんで演奏すること」

と言っていたことが、心に残っております。

 

間違えることを恐れて、委縮してしまって、演奏する楽しさを抑制してしまうのはもったいないことです。

 

間違えようが恥をかこうが、とにかく楽しんで演奏してみる。

もっと楽しくなりたい、と思ったとき、より練習をしてうまくなろうとする。

 

こうなると、多少失敗したってどうってことありません。

 

今の世の中では、失敗を恐れ、失敗を回避する傾向が強いようにも感じます。

 

私だって失敗するのは嫌です。

でも、失敗を怖がって、何もしなかったり、自分の力が出せないのはもっと嫌です。

 

あたって砕け散って、灰のようになっても、またチャンスはあるわけですからね。

そして、チャレンジしての失敗は、基本的にみんな赦してくれます。

全力でやっても、できない時もうまくいかない時もあります。

だから、人は努力して成長するわけですからね。

赦さない人は、チャレンジしない人です。

そんな人の話に耳を傾ける必要はありませんΣ(・ω・ノ)ノ!

 

思い切って失敗してみる。

 

これは、思った以上にいい経験になりますよ。

ページ TOPへ