カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/7/10 ああ、夏休み(宮古島旅日記)5

さて、皆さんはもうお気づきと思いますが、今回最大のハプニングです。


なんと、台風1号が接近しております。



しかも、ちょうど私が東京に戻る時間帯が、一番宮古島に近づく時間帯です。


本当は石垣島にも足を伸ばして、なんて考えていたのですが、台風のためにあきらめました。


今回は時期ではなかったという事です。



島の友人に話をすると、
「台風1号を体験できるなんて、ラッキーですねぇ。ぜひ沖縄の台風を満喫していってください」


ペンションのオーナーも
「沖縄の台風はすごい。後片付けも大変だけど、3日もあれば、きれいになるさぁ。」



これが台風と共存している人たちの、ものの見方なんですねぇ。



果たして、無事に東京に帰る事ができるのか!
このコラムを掲載した段階では、結果が分かっていますが、書いているのはまだ6日(!)



未来の事はわかりませんからね。




というわけで、3日目は、島の中央部へと足を伸ばしてみます。



今まで行った事のある場所。
最初は宮古島総合博物館です。



前日の飲み会で、初めてお会いした方に「博物館に「綾道」という名所、史跡をまとめた冊子が4種類おいてあって、無料でもらえる」と聞いたので、早速行きました。


合わせて、博物館内も見学し(有料)、宮古島の歴史に触れました。



その後、これも毎回顔を出す仲原鍾乳洞に行き、同主さんに逢いにいきました。



まあご縁とは不思議なもので、その不思議な縁に引っ張られて以来、非常に仲良くさせていただいております。



今回も約2時間ほど楽しくお話をさせていただき、いい時間を過ごさせていただきました。


2月に出演した「ノンストプ」は、なんと宮古島で放送していたんですねぇ。


洞主さんは見ていてくれたらしく、そのときの話をいろいろとしました。



そして、私が三線を習い始めたと言ったら、偶然今車に三線がある、ということで持ってきてくれて、まあ演奏する事になりました。


そもそもなんで三線が偶然あるの?と二人で笑いながらも驚いていました。


同主さんも三線が演奏できる人で、三線談義でかなり盛り上がりましたね。



東京に帰ったらまじめに練習しよう、と思いましたよ。
偶然って、怖いですねぇ。



その他、ちょっと面白いお話を聞かせてくれたりしたのですが、これは後日お話しいたします。

ページ TOPへ