カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/6/27 京都・神戸徒然日記1

さて、6月21日から26日まで、仕事で京都に行ってきたわけですが、ただいっただけでは面白くないので、その旅行であったことを、いろいろとつづってみたいと思います。

 

今回、行きはあえて深夜バスを選択しました。

 

まあ安いというのもありましたが、去年当日入りしてちょっと遅刻したんですねぇ。

で、今回はそういうことがないように、あさイチで現地入りしてやろうと考えたわけです。

 

驚いたのが、最近の深夜バスは、若い女性の利用が多いんですねぇ。

 

前回の深夜バスは約1年ほど前。

4列シートのかなり狭いバス。

そして、隣の人が2メートル近く身長のある人で、寝ているときにぐいぐい押されて全く眠れず。

さらに風邪をひいて寝込む始末。

 

そんな感じでしたから、今回は3列シートのゆったりなバスを選択しました。

 

これでゆっくり眠れるかなぁ

 

と思っていたら・・・

 

お隣さんがすごいいびきなわけですよ。

 

まあ当然ですが、なかなか眠れるものではありません。

 

明け方になると、なんか明るくて寝られない。

そしたら、やっぱり隣の人が起きてスマホをいじっているわけです。

まだ朝4時だっちゅうーの(T_T)

 

で、6時に京都に到着したのですが、今度は集合時間の12時までどうやって時間をつぶそうか、ということになり、京都の町をさ迷い歩き、とりあえず開いていたファストフード店で時間をつぶし、集合とあいなりました。

 

無事に仕事を終え、ホテルへと向かいます。

 

ホテルはカプセルΣ(・ω・ノ)ノ!

 

だって、お手頃なホテルが全部埋まってたんですもん。

最近、ホテルの予約がすごく大変で、毎度苦労していますからね。

ちょっとお高いホテルは開いているのですが、ちょうどいい値段のホテルは大概満室。

皆さんも、ホテルの予約だけは早目にしたほうがいいですよ。

 

カプセルホテルは、人生2度目の利用になります。

 

そして、ここでもいびきが・・・

 

さて、私は無事に眠れるのでしょうか?

 

次回に続きます。

ページ TOPへ